「音楽の玉手箱Ⅱ」レコーディング

本日より都内某所にてレコーディング♪ あっという間に音決めしていただき、ピアノも扱いやすく、初日とは思えないなぁ。プロフェッショナルなお仕事に感謝。

オクタヴィアのみなさまと。私のお隣が録音エンジニアでありディレクターでもある小野啓二さん。リスト音楽院卒のピアニストでもある三谷弘貴くん、急遽 駆けつけてくださった皆川さん。
20171014191359cf9.jpg

調律は外山洋司さん。素晴らしい音を創ってくださり、アイディアと意欲が湧いてきます。
20171014191357cb6.jpg

「音楽の玉手箱」シリーズの2作目を収録します。オクタヴィア・レコードから年内に発売予定ですので、どうぞお楽しみに!

* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

園田高弘先生ご命日

10月7日は園田高弘先生の命日です。
高弘先生に弟子入りした経緯やさまざまなエピソードは、拙書『理香りんのお邪魔します 〜ピアニスト万華鏡〜(ハンナ刊)』に詳しく書きましたので譲りますが、過日 雑誌『ショパン』に寄稿した手紙を掲載し、高弘先生の与えて下さったお教えを大切に想い出す日にしたいと思います。
20171014190929c1d.jpg

私のピアノ部屋にいるショパン。園田ご夫妻がメシアンコンクールの審査に行かれた時にお買いになったものだそうです。(高さ50センチ近くあります)2010年に 10年間のリサイタルシリーズを完結した折に、奥様の春子さまから「あなたが持っているのがふさわしいから」と頂戴したものです。身の引き締まる思いがします。
201710141909292cd.jpg

高弘先生へ敬意をこめて ゆかりのある演奏家が集まるメモリアルコンサート。私は出演出来ませんが、高弘先生の繋げて下さったご縁、チラシを掲載しておきます。
20171014190925af9.png


#園田高弘 #宮谷理香 #ショパン

* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ムジカノーヴァ2017年10月号 連載

ムジカの連載『リカの玉手箱 第7回』は「ピアニストのカバンの中身とは?〜心地よさをプロデュース」です。もうお読みいただけましたか?演奏家は旅をする機会が多いので、そんな時のカバンの中身について書いてみました。ぜひ読んでくださいね^_−☆
20171014190230e0b.jpg

掲載写真はこちら。
20171014190237bfa.jpg

連載原稿には書ききれなかった、最近愛用しているeagle creekの移動用マクラ。軽く小さくて、空気を入れるのも抜くのもラクチン、優れものです。
20171014190233069.jpg

こちらは腰当て用。
20171014190234f2a.jpg

このバルブが大きくて優れているのです。3、4回フーッと息を吹き込めば、ぱんぱんに膨らみます。抜くときもシューーッとあっという間なんです。車内や機内でも恥ずかしくない…
2017101419023457e.jpg

そしてこのコンパクトサイズ、しかも軽量。
20171014190235102.jpg


◆ムジカノーヴァ2017年10月号の内容
https://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/musicanova/

#音楽之友社 #ムジカノーヴァ #eaglecreek #蒸気でアイマスク


* * * * *

●これまでの移動マクラ 遍歴については、宮谷理香オフィシャルFacebookに詳しく。
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

足利 2台ピアノユニット公演

9/30「足利2台ピアノユニット公演」@足利市民プラザ、心に刻まれるコンサートとなりました。
宮谷理香、田部井玲奈ちゃん、村松深幸ちゃん、賛助出演の村松映美ちゃん。
20171014184656228.jpg

公益財団法人 足利市みどりと文化・スポーツ財団発信の「ユニット」は、地元音楽家との交流を通して 地域芸術環境の活性化を推進する活動の一環で、数年にわたり展開していく息の長い企画です。「2台ピアノユニット公演」は、昨年度に引き続き2回目の活動報告公演でした。
アイディア発案から全体プロデュースまで、お世話になりました!足利チームみんなの師匠でもあり、桐朋学園の先輩でもある、須永多恵子先生と。
20171014185225591.jpg


実はとても悲しいことがありました。
昨年度からの発足メンバーである 津久井亮子ちゃんが、この演奏会の一週間前9/23に急逝されたのです。享年40歳。
こちらは昨年度の「ユニット結成記念お披露目公演」後の写真。お揃いのドレスを着ています。右の水色のドレスが亮子ちゃん。
20171014184654e5c.png

今回のコンサートに向けて、ユニットメンバー皆で一緒に相談したり さまざまな準備を重ねて来ました。もちろんリハーサルも。どんなに出演したかったか・・・と亮子ちゃんの心を想うと胸がしめつけられます。
昨日は佐野田沼での葬儀に参列し、私は弔辞も述べさせていただき、その後 足利に戻ってリハーサルをし、今日を迎えました。長年の縁があった足利の仲間たちは特に 気持ちを保つのが大変だった事と思います。
心が塞いで下を向いてしまいそうになる中、もしも亮子ちゃんならどう思うか?と考えました。亮子ちゃんなら音楽に一心に取り組んでほしいと思うはず、いらして下さった方に笑顔になっていただきたいはずと、メンバー全員が笑顔で演奏をお届けすることを誓ってステージに立ちました。

スタッフ皆さまや お客さまのお支えもいただき、コンサートがあたたかな心を繋ぐ素晴らしい時間となりました事、深く感謝いたします。ありがとうございました!亮子ちゃん、見守ってくれてありがとう。ご冥福をお祈りします。

公益財団法人 足利市みどりと文化・スポーツ財団のスタッフ皆さまとご一緒に。前列左から 財団常務理事の亀田明さん、村松映美ちゃん、村松深幸ちゃん、私、田部井玲奈ちゃん、須永多恵子先生、足利市民会館館長の阿部栄さん、後列 財団事務局長の石川浩さん、事業企画担当の小林邦彦さん、財団評議員で足利楽友協会会長の須永多恵子清先生、事業企画担当の周東勇さん、腰塚和代さん。
20171014184659318.jpg

公益財団法人 足利市みどりと文化・スポーツ財団のスタッフさん、こちらは舞台裏部隊です。やっぱり今年も 白手袋のこのポーズで撮っちゃいました!
201710141846593cc.jpg

3台の楽器、調律も大変です。オンダ楽器の蓼沼猛さんがスタインウェイとヤマハを担当、茂木さんがベーゼンドルファーを担当して下さいました。
201710141846554b4.jpg


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

9/23 佐賀市文化会館リサイタル

9/23「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く」公演、おかげさまで大変盛り上がりました!
20171014165458857.jpg

ご主催の佐賀市文化会館さんの熱い想いのこもった企画で、珠玉のショパン作品をずらりと弾きました。ショパンらしい繊細なパッセージ、波打つフレージングや、ハーモニーの減衰まで伝えられる環境でした。
2017101416550017c.jpg

木のぬくもりのあるホール、状態の良い楽器、充分なリハーサル&調整時間などの諸条件はもちろんですが、何と言っても会館職員・ステージスタッフの皆様の準備と細やかなフォローのおかげです。
公益財団法人 佐賀市文化振興財団 佐賀市文化会館 事業課の木塚隆弘さん、福地浩二さん。
「お客様に《ショパンの名曲》にひたっていただき、ピアノの魅力を改めてお伝えできる時間を」とリクエストしてくださった福地さん。素敵な企画で弾かせていただいて幸せでした。
佐賀空港へ到着してから〜空港でさよならするまで、お二方にずーっとアテンドしていただきました。細やかなお心配りが本当に心強かったです。ありがとうございます!
201710141659018d8.jpg

心のこもった調律をして下さった西尾誠さん。全ての想いを込めて音にしていらっしゃる77歳、ますますお元気でご活躍ください!そして、なんと22年前=1995年11月ショパンコンクールガラツアーの時の調律師さんが、今回のアウトリーチ公演(9/22午前の東与賀文化ホール)の調律も!中央楽器の宮部宏一郎さん。
2017101416590568a.jpg

演奏中はシーンと集中、トークでのリラックスした交流、熱い拍手で盛り上げてくださった佐賀のお客様!ありがとうございます。福岡から、大分から、山口から、東京からもいらしていただき、サイン会では皆さんと親しくお話できてとても嬉しかった。1時間以上 列が途切れず、最後は飛行機の時間があって 慌てさせてしまって ごめんなさい。。
201710141659045fd.jpg
20171014165905e7d.jpg

22年ぶりの出逢いに感謝する佐賀滞在、たくさんのご縁が繋がりました。ありがとうございました!

会場である佐賀市文化会館の近くに、大きな宣伝看板が!
あまりに大きくて ちょっと恥ずかしかったけど、嬉しい♡ せっかくなので記念撮影してきました〜。ホントに大きいっ!!
20171014165458e24.jpg


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

バイエルン国立歌劇場「タンホイザー」

9/25は お誘いいただいて バイエルン国立歌劇場 日本公演「タンホイザー」@NHKホール へ!
20171014184317e16.jpg

伸びやかで劇的で叙情的で 容姿も魅せるクラウス・フロリアン・フォークトのタンホイザーはもちろん、歌曲のように深く胸に迫るマティアス・ゲルネの歌、心奪われました。指揮はキリル・ペトレンコ!
20171014184321a4e.jpg

15時開演で終演20時でしたが、一瞬たりとも「長い」と感じさせなかった。別世界へ連れていかれた感じ。全てが素晴らしく圧倒されっぱなし。もう贅沢すぎる。
201710141843218e3.jpg

7月に北九州日独協会のコンサートでもお世話になった、自見産業株式会社社長の自見修真さんと。
20171014184318754.jpg


#バイエルン国立歌劇場 #タンホイザー #ペトレンコ #フォークト #ゲルネ


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●9月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●9月6日(水)東京・紀尾井町サロンホール 19時「Global Citizenship Education Network 和解の日 東京コンサート」(Closed)

●9月18日(月・祝)長野・岡谷カノラホール
「語りと音楽でたどる 〜ショパンの哀しみ〜」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀・佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く!」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月10-12日 Recording

●10月18日(水)金沢(Closed)

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野市立穂高東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森・十和田市
「Duo Grace コンサート」

●11月19日(日)岐阜・サマランカホール
「ピアノパーティー ~圧巻、ピアノ4台 絶妙、ピアニスト4人~」

●11月30日(木)愛媛・松山市ひめぎんホール
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演 closed)

●12月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン〈脈動の舞曲編〉」

●12月5日(火)金沢(Closed)

●12月15日(金)福井・坂井市ハートピア春江
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演 closed)

●12月17日(日)埼玉・さいたま市文化センター小ホール
「Duo Graceコンサート」



― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月20日(土)広島・コンサート(詳細未定)

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)埼玉県内アウトリーチ

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分(小)「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパンの魅力の引き出し方(仮題)」

●2月7日(水)横須賀
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月1日(木)飯塚
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月2日(金)東京 成城ホール

●3月10日(土)鳥取「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」

●3月18日(日)福山「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」

●3月21日(祝)逗子「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle