「Ensemble φによるピアノトリオの世界」①

いよいよ本日19時!ヤマハCFXの深い音色が、ポーン♪、ポーン♪と響いてます。調律は鈴木俊郎さん。

ヤマハホールでお会いしましょう!

* * * * *

ヤマハホール・コンサート・シリーズ 珠玉のリサイタル&室内楽
『Ensemble φによるピアノトリオの世界』
20150731Ensemble φチラシ_01
○日時:7月31日(金)19:00開演(18:30開場)
○会場:ヤマハホール(銀座7丁目)
○出演:Ensembleφ[宮谷理香(ピアノ)、礒絵里子(バイオリン)、水谷川優子(チェロ)]
○プログラム:
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番ニ長調「幽霊」作品70-1
マルタン:アイルランド民謡による三重奏曲
ブラームス:ピアノ三重奏曲第2番ハ長調作品87
○入場料:4,500円(税込・全席指定) 当日券あります 
○問合せ:ヤマハ銀座ビルインフォメーション 03-3572-3171(11:00~19:30/第2火曜定休)
○主催:ヤマハ株式会社
○制作:株式会社1002
○未就学児入場不可

○Ensemble φの動画が公開されています。
詳しくは⇒当ブログ2015/6/22の記事

ヤマハホールFB

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

Ensemble φヤマハホールでリハ

7/29はEnsemble φのリハーサル@ヤマハホール。
爽やだけど深みのあるプログラミング(はい、久々の自画自賛)なので、面白く聴いていただけそうですょ♪

20150729ホールリハ②

20150729ホールリハ④

7月31日はぜひ、銀座ヤマハホールへ!

* * * * *

ヤマハホール・コンサート・シリーズ 珠玉のリサイタル&室内楽
『Ensemble φによるピアノトリオの世界』
20150731Ensemble φチラシ_01
○日時:7月31日(金)19:00開演(18:30開場)
○会場:ヤマハホール(東京銀座7丁目)
○出演:Ensembleφ[宮谷理香(ピアノ)、礒絵里子(バイオリン)、水谷川優子(チェロ)]
○プログラム:
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番ニ長調「幽霊」作品70-1
マルタン:アイルランド民謡による三重奏曲
ブラームス:ピアノ三重奏曲第2番ハ長調作品87
○入場料:4,500円(税込・全席指定)
○チケット取り扱い:チケットぴあ(Tel.0570-02-9999)【Pコード:254-077】 
○お問い合わせ:ヤマハ銀座ビルインフォメーション 03-3572-3171(11:00~19:30/第2火曜定休)
○主催:ヤマハ株式会社
○制作:株式会社1002
○未就学児入場不可
Ensemble φ7/31公演のお知らせ動画
ヤマハホールHP内の情報

○Ensemble φの動画が公開されています。
詳しくは⇒当ブログ2015/6/22の記事

ヤマハホールFB

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ヤマハ掛川工場で研修会

7/28は掛川のヤマハ本社に伺いました。
20150728ヤマハ掛川研修②

ヤマハピアノの中でも上位機種である、Sシリーズや、CFシリーズは「特器工場」で文字通り「特別に吟味されて」創られているんですね。それらの楽器を弾き比べて違いを実感し、機種による個性が演奏にどのように結びつくか、楽器との対話を具体的にお伝えする役割。

私は、Sシリーズの長年の愛用者でもあります。95年のショパンコンクールも共に目指した、名器S400(=2008年6月金沢学院東高等学校に寄贈)との出逢いや、現在、自宅でのサロンコンサートで使用しているS6の魅力もお話しました。

アーティストサービスの江塚浩久さん、一瀬忍さん、コンサートで使用したYAMAHA CF6のピアノと共に♪

20150728ヤマハ掛川研修①

研修会にご参加の皆さまともご一緒に記念撮影!
20150728ヤマハ掛川研修③

ひとつひとつ、溢れるくらいの想いをこめて創り上げられる楽器。この想いまで伝えられるように、いっそう大切に奏でていきたいと気持ちを新たにしました。ヤマハさんとはデビューする前からの長~いご縁。
いつも本当にありがとうございます!



2015/7/31(金)@ヤマハホール「Ensemble φによるピアノトリオの世界」公演では、ヤマハCFXを使用します。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

LiccA CAFE!

『LiccA』は、大人のために誕生したファッショナブルでスタイリッシュな新しいリカちゃんだそう。タイアップでオープンしてる池袋ルミネ『LiccA CAFE』に「行きたい、行きたい!でも時間無いょ~(T_T)」と騒いでいたら、なんと、我がマネジャーいたはしみづきちゃんが、行っていっぱい写真撮ってきてくれた~♪
可愛いから見てね♡

みづきちゃんLiccA CAFE①

みづきちゃんLiccA CAFE②

みづきちゃんLiccA CAFE③

みづきちゃんLiccA CAFE⑤

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

「チャリティコンサート」にゲスト出演

7/25は「奥山玲子ピアノ教室門下生によるチャリティコンサート」にゲスト出演し、ミニコンサートをお届けしました。
こちらの教室はみなさん小学生高学年以上。なんと社会人の方も半分以上と聞きました。学業や仕事で忙しい中でもピアノを続け、「発表会」とせずに「チャリティ」と銘打った積極的な活動で社会に貢献しようとする姿勢、素晴らしいですね。

20150725チャリティ②

奥山玲子先生とお嬢さんの杏理ちゃん。
大成功おめでとうございます!

20150725チャリティ③

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

怒涛の一日

7/24は午前中から都内のホールで、とあるイベントで演奏しました。自分なりの成果もあってテンションあがったまま、中野坂上ベーゼンドルファーサロンでEnsemble φのリハーサル、そして吉祥寺の武蔵野公会堂パープルホールにて翌日(今日)のリハーサル。

怒涛のスケジュールで、写真を撮り忘れてしまいました・・・(*_*)
代わりと言っては何ですが、コンサートのお知らせを掲載しますね。
本日はこれから、下記のゲスト出演に向かいます。


『奥山玲子門下生によるチャリティコンサート』ゲスト出演
20150725チャリティチラシ
○日時:7月25日(土)13時開演
○会場:武蔵野公会堂パープルホール(吉祥寺駅より徒歩2分)
○宮谷の演奏は夕刻18時30分くらいを予定しています。
ショパン:「雨だれのプレリュード」「小犬のワルツ」「英雄ポロネーズ」、bisもあるかも(笑)
○入場料:無料
○主催:奥山玲子ピアノ教室


ヤマハホール・コンサート・シリーズ 珠玉のリサイタル&室内楽
『Ensemble φによるピアノトリオの世界』
20150731Ensemble φチラシ_01
○日時:7月31日(金)19:00開演(18:30開場)
○会場:ヤマハホール(東京銀座7丁目)
○出演:Ensembleφ[宮谷理香(ピアノ)、礒絵里子(バイオリン)、水谷川優子(チェロ)]
○プログラム:
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番ニ長調「幽霊」作品70-1
マルタン:アイルランド民謡による三重奏曲
ブラームス:ピアノ三重奏曲第2番ハ長調作品87
○入場料:4,500円(税込・全席指定)
○チケット取り扱い:チケットぴあ(Tel.0570-02-9999)【Pコード:254-077】 
○お問い合わせ:ヤマハ銀座ビルインフォメーション 03-3572-3171(11:00~19:30/第2火曜定休)
○主催:ヤマハ株式会社
○制作:株式会社1002
○未就学児入場不可
Ensemble φ7/31公演のお知らせ動画
ヤマハホールHP内の情報


○Ensemble φの動画が公開されています。
詳しくは⇒当ブログ2015/6/22の記事


テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「夏休みピアノ♪トークコンサート祭り」

7/22は「ピティナ夏休みピアノ♪トークコンサート祭り」@北とぴあ つつじホール。
私はトップバッターでした。「ショパンの音物語」と題して、豊かな感情表現を紡いだ「ピアノの詩人」に焦点を当ててみました。
バラード1番は長いか?と思ったけど、聴き方を伝えると、子供たちは集中して静かに耳を傾けてくれていましたょ♪

20150722ピティナ北とぴあステージ写真③

終演後には、握手したりお話したり写真を撮ったりの交流の場。感動を逃さないで共有できる素敵な時間ですね。
20150722ピティナ北とぴあ⑤

ピティナ専務理事の福田成康さん(一番左)、ピティナ理事でアドヴァイザー派遣委員会委員長の林苑子先生(一番右)とご一緒に記念撮影。
第一部の出演者4人です。ミハウ・ソブコヴィアクさん、江崎昌子ちゃん、佐藤勝重くん、私。

20150722ピティナ北とぴあ⑧

スクリーンに作曲家の肖像や画像を投影したり、カラフルで楽しさいっぱいの配布プログラムもあり、鉛筆を配ってメモを取って聴くよう促したり、ピティナの皆さんの想いと工夫が詰まったあたたかな企画。
心に残る夏休みの思い出になるといいなぁ。



全日本ピアノ指導者協会=ピティナHP

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「音楽のエッセイ 秋 ―燃ゆる黄金-」ご案内

朝日カルチャーセンター新宿教室でのレクチャーコンサート
「ピアノでつづる♪音楽のエッセイ 秋 ―燃ゆる黄金-」は、
10月17日(土)16時 に決定しました。
なんとショパンの命日!
申込開始はまだ先ですが、スケジュールを入れておいて下さいね。


20年前=1995/10/17は、ワルシャワの聖十字架教会でレクイエムを聴いていました。
「あれから40年...」ではないけど(笑)、「あれから20年...」のお話等お届けします♪写真は、献花セレモニーで。

19951017聖十字架教会


○宮谷理香のコンサートスケジュールは、当ブログ右帯の「最新コンサート情報」や「宮谷理香公式サイト」の「スケジュールページ」で随時更新していますのでチェックしてくださいね。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

128分音符♪

7/19は礒絵里子邸にてEnsemble φのリハーサル。7/31公演のため。ほとんど休憩も取らずに集中して充実の時間となったのですが、写真を撮り忘れてしまいました....。なので、帰宅後に楽譜の記念撮影^_^;
20150731φ楽譜①


ベートーヴェンのピアノトリオ「幽霊」は、第2楽章が「幽霊」と呼ばれる所以。ピアノが多くの部分で、連続するトレモロを担当しています。
小刻みの震えが「幽霊」っぽさというか、不気味さとか不安な雰囲気を醸し出すのですね。独特の書法で音がものすごい多さなんです。
1小節に48個くらいのところもたくさんありまして。
譜面はこんな感じ。

20150731φ楽譜②

なんと『128分音符』(全音符の128分の1の音価)を発見!
符尾が5本になるという!!
128分音符なんて初めて見るような気がするなぁ。

20150731φ楽譜③

ベートーヴェン恐るべし。128分音符の必然を表現できるかしら。
ちなみに両端の楽章は明るくいきいき、溌剌、朗らかで、その起伏に富んだ感情表出も聴きどころです♪



*  *  *  *  *  *  * 


ヤマハホール・コンサート・シリーズ 珠玉のリサイタル&室内楽
『Ensemble φによるピアノトリオの世界』
20150731Ensemble φチラシ_01

○日時:7月31日(金)19:00開演(18:30開場)
○会場:ヤマハホール(東京銀座7丁目)
○出演:Ensembleφ[宮谷理香(ピアノ)、礒絵里子(バイオリン)、水谷川優子(チェロ)]
○プログラム:
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番ニ長調「幽霊」作品70-1
マルタン:アイルランド民謡による三重奏曲
ブラームス:ピアノ三重奏曲第2番ハ長調作品87
○入場料:4,500円(税込・全席指定)
○チケット取り扱い:チケットぴあ(Tel.0570-02-9999)【Pコード:254-077】 
○お問い合わせ:ヤマハ銀座ビルインフォメーション 03-3572-3171(11:00~19:30/第2火曜定休)
○主催:ヤマハ株式会社
○制作:株式会社1002
○未就学児入場不可
Ensemble φ7/31公演のお知らせ動画
ヤマハホールHP内の情報


○Ensemble φの動画が公開されています。
詳しくは⇒当ブログ2015/6/22の記事


「音符」についてのWikipediaはこちら

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

<金澤の香り>

素敵な香りに出逢いました。<金澤の香り>なんて初めて(*^_^*)
石川県在住の女性4人が手がけたプロジェクトから生まれた、美しい『文香(ふみこう)』の小箱。

金澤の香り①

この小さな水引&ムエット(試香紙)に<金澤の香り>を染みこませて、手紙に添えて届けるのですって。
金澤の香り③

柑橘系の爽やかなアロマがすくっと立ち上がる中に、和を感じるお香の奥行きが広がって、なんとも味わい深い余韻が響く上品な香り。
・・・匂いの表現って、音楽と同じくらい難しいっっ。


「天上の平和の見事な模写が、澄んだ大気の中に浮かんでいた」―――三島由紀夫の長編小説「美しい星」で描写される50年前の兼六園の情景を、香りに描いたそう。これぞFantaisieですね。


「いしかわ文香プロジェクト」サポーターズクラブFacebook

○小西敦子さんブログ記事⇒「いしかわ文香プロジェクト設立」

○Fantaisieは「自由な創意」「着想のきらめき」といった意味で使っています。「幻想」とは違いますので、「Rika Plays Fantaisieシリーズ」CDのブックレットや、こちらの文章をご参照くださいませ。
2011年12月の「宮谷理香リサイタル」プログラム
2013年12月の「宮谷理香リサイタル」プログラム

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月20日(土)広島・「子供のためのショパンセミナー」

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)栗橋南小学校「こころを耕す」

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパン演奏の秘訣」

●2月7日(水)横須賀
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月1日(木)飯塚
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月2日(金)東京 成城ホール
「お話と音楽で贈る 音楽と建築」

●3月10日(土)鳥取 鳥取市文化ホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート鳥取地区」

●3月18日(日)福山 広島県民文化センターふくやま 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福山南地区」

●3月19日(月)福山 スガナミ楽器本店ホール 「セミナー ショパン演奏の秘訣」

●3月21日(祝)逗子なぎさホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート逗子地区」

●3月24日(土)東京 朝日カルチャーセンター新宿 「ピアノの名曲に聴く、愛と音楽」

●4月3日(火)東京 宮地楽器小金井店さくらホール 「子供のためのショパンセミナー」

●4月8日(日)東京 宮地楽器小金井店さくらホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート小金井4月地区」

●4月14日(土)大阪中津 ハーモニーホール大阪 「宮谷理香特別セミナー 《ショパン演奏の秘訣》トークコンサート」

●4月15日(日)大阪中津 ハーモニーホール大阪 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大阪中津春季地区」

●4月22日(日)北海道 中標津町総合文化会館しるべっと コミュニティホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート中標津地区」

●4月25日(水)愛知県名古屋市 宗次ホール 「宗次ホール スイーツタイムコンサート」

●5月12日(土)、13日(日)鹿児島県龍郷町体育文化センターりゅうゆう館 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート奄美春季地区」

●5月20日(日)長野 あづみ野コンサートホール 「伊藤康恵&宮谷理香 デュオリサイタル」

●5月27日(日)11時 横須賀三浦教育会館 「家族みんなで楽しむ音楽会《デュオ グレイスが贈るピアノの魅力》」

●5月27日(日)14時 横須賀三浦教育会館 「教育会館ふれあいコンサート《デュオ グレイスが贈るピアノの魅力》」

●6月3日(日)13時 朝日カルチャー新宿教室「聴きたい、弾きたいあの名曲 〜ショパン バラード第1番」

●6月10日(日)埼玉 川口リリア催し広場 リリアピアノサロン第1回 「ボンジュール!ショパン 〜ピアノの詩人ショパン〜」

●6月16日(土)金沢ANAクラウンプラザ 「運動療法学会での演奏(Closed)」

●6月17日(日)堺市立東文化会館メインホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート東堺夏季地区」

●6月24日(日)宮城 塩竃市遊ホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート仙塩地区」

●6月25日(月)10時30分 山野楽器仙台店「ピアニスト宮谷理香による ショパン演奏の秘訣」

●7月7日(土)13時 朝日カルチャー横浜教室「宮谷理香 ショパンの世界」

●7月15日(日)13時 朝日カルチャー新宿教室「聴きたい、弾きたいあの名曲 〜ドビュッシー 月の光」

●8月4日(土)日生劇場 日生劇場ファミリーフェスティバル2018「アラジンと魔法のランプ」

●8月5日(日)日生劇場 日生劇場ファミリーフェスティバル2018「アラジンと魔法のランプ」

●8月11日(土)兵庫県立芸術文化センター 日生劇場ファミリーフェスティバル2018「アラジンと魔法のランプ」

●8月18日(土)熊本市民会館 日生劇場ファミリーフェスティバル2018「アラジンと魔法のランプ」

●8月25日(土)愛知 春日井市民会館 日生劇場ファミリーフェスティバル2018「アラジンと魔法のランプ」

●9月8日(土)埼玉 川口リリア催し広場
リリアピアノサロン第2回 「ショパンにウィンク! 〜若き日のショパン〜」

●9月30日(日)14時 岡谷カノラホール「初めてのクラシックシリーズ vol.Ⅴ 〈ショパン VS シューマン、そして…〉」

●10月6日(土)14時 東京文化会館(小)「園田高弘メモリアルコンサート 〜ショパン撰集」
問 スピカ03-3978-6548

●10月8日(月・祝)14時 広島県民文化センターふくやま「第49回福山音楽祭〈チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団〉演奏会」
問 福山音楽祭事務局084-923-8868

●10月13日(土)長野 あづみ野コンサートホール 「宮谷理香特別レッスン」

●10月14日(日)長野 あづみ野コンサートホール 「宮谷理香 ピアノリサイタル」

●10月19日(金)栃木 足利市民会館 「足利市民会館レジデンスユニット「2台ピアノユニット」公演」

「樹原涼子を弾きたいシリーズ 〜ピアニスト宮谷理香」
●10月27日(土)13:30@岡山 児島市民交流センター
問 ピアノランド倉敷勉強会 代表 氏峰裕子090-7126-7792
●10月28日(日)13:30@大阪 サロン・ドゥ・アヴェンヌ
問 同サロン06-6344-0939
●10月30日(火)10:30@熊本 サロンDolce
問 樹原涼子スタジオ03-5742-7542

●11月20日(火)19時 @山梨県立県民文化ホール(コラニーホール)「ショパンの哀しみ」

●11月23日(金・祝)東京 ルネこだいら「デュオグレイスコンサート」

●12月2日(日)埼玉 川口リリア催し広場 リリアピアノサロン第3回「ショパンにキッス! 〜ポロネーズにみる祖国愛〜」

●12月13日(木)14時 @東京文化会館(小)「アンサンブル ファイ演奏会」

●12月20日(木)19時@富山オーバードホール「加藤昌則さんのクラシック講座ゲスト」

sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle