Bunkamuraの午後③

「東横ハチ公」というクッキーをいただきました~♪
20140727東横ハチ公①s

見て見て!こんなにカワイイ~、しかも、泉屋のクッキーなのです。
20140727東横ハチ公②s

ひさびさの「犬」カテゴリー。めっちゃ嬉しかったワン(;_;)

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

Bunkamuraの午後②

ロビーコンサート終演後、【デュフィ展】へ!
20140727デュフィ展①s

美術学校に入学してから晩年に至るまでの代表作を辿って、模索を続けながら自己の表現を確立してゆく道筋が鮮やかに浮かび上がるような演出。デュフィの木版画やテキスタイル・デザインの作品、家具へのデザインなどは初めて目にしました。こうした経験が、のちの「デュフィ」とすぐわかる、光と戯れる色彩の表現に繋がるのですね。奔放に見える、踊るような線を生み出すにも、紆余曲折があったのだなぁ。

ロビーコンサートのプログラムは、当然この作品「クロード・ドビュッシーへのオマージュ」を意識して組み立てたのですが、確かに以前どこかで会ったことがあると思い、調べてみると・・・
1994年に開催された【デュフィ展】で求めた図録ありました!しかも、この時もBunkamuraザ・ミュージアムでの開催。懐かしい~。

20140727デュフィ展④s

その時は、同じ1952年に描かれた同じタイトルの作品も来ていました。上が今回と同じル・アーヴル美術館の作品、下はニース美術館蔵。
20140727デュフィ展③s
20140727デュフィ展②s

,

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

Bunkamuraの午後①

7/27は、東急Bunkamuraロビーラウンジでの素敵な企画「ピアノで楽しむフランス音楽」に登場させていただきました!同日11時と13時30分からの演奏担当は菊地裕介くん☆彡 金沢でばったり会って以来です。
20140727Bunkamura①s

私は15時と17時のステージ。一回目は、折からの激しい雨で、雷鳴轟く中での演奏となりました。水の姿をテーマにした曲目で、涼をお届けできたかなぁ。今回の企画のご担当、東急文化村広報室の前春見さんは桐朋の後輩!音楽学専攻だそうで、嬉しく話が弾みました。
お暑い中いらしてくださったお客さま、ありがとうございました♪

20140727Bunkamura④s

●本日の演奏曲目
ドビュッシー:月の光 ~「ベルガマスク組曲」より
ドビュッシー:雨の庭 ~「版画」より
ドビュッシー:水の反映 ~「映像 第1集」より
ラヴェル:水の戯れ
ドビュッシー:喜びの島

●上記のBunkamuraロビーコンサートにて配布しました、
「9/6ベーゼンドルファーショールームでのコンサートチラシ」の、最終段に記載されている、次回予告12/7の曜日が間違っておりました。
正しくは、「12/7(日曜日)14時開演」ですので訂正します。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

レコード芸術8月号

「レコード芸術8月号(音楽之友社)」の
201407レコ芸①

特集『名曲名盤500』で、「ショパン スケルツォ」の順位づけ9位にランクイン!(2008年に製作、2009年3月1日に発売した「Rika Plays Chopin」シリーズの「SCERZO」です) 錚々たる顔ぶれの中に入れていただいて、光栄です。ぜひ聴いてみてくださいね♪
201407レコ芸③s

はやぶささんのツィート
○宮谷理香公式サイト⇒ディスコグラフィーページ
○宮谷理香「SCHERZO」
Amazonでの購入
HMVでの購入

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

七月大歌舞伎を観に

7/25は七月大歌舞伎へ。イヤホンガイドの適切な解説と、字幕ガイドでのセリフ解説を追っていると、内容が隅々までよく理解できるシステム。初心者に優しいサービスです。坂東玉三郎×市川海老蔵という煌く演者、存分に愉しみました!
20140725七月大歌舞伎①s

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

国立新美術館へ

過日、「魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展」@国立新美術館へ出かけました。会場全体が凝った演出で、バレエの演目の中に迷い込んだかのよう。牧神のニンフや、ペトルーシュカの衣装も!「バレエ・リュス」の世界観に浸り、ステージを思い描いて堪能しました。 
国立新美術館

同じ日に「毎日書道展」もダブル鑑賞で、流石にお腹いっぱい。。
「オルセー」も来ているし、ほかの館でも素晴らしい展覧会が目白押しですね。早く観たくてうずうずしますが次の楽しみにしておこう・・・。
バレエ・リュス展」は9/1まで。

今度の日曜日はBunkamuraザ・ミュージアムでの「デュフィ展」へ出かけませんか?「日曜美術館」でも取り上げられていましたね。
7/27(日)15時と17時には、ロビーコンサートで演奏します。「ピアノで楽しむフランス音楽」というテーマ♪ぜひお気軽にお立ち寄りください。


【Bunkamuraロビーコンサート】
~CONCERT DE PIANO ピアノで楽しむフランス音楽~
●2014年07月27日(日)15時、17時の2回出演
●場所:Bunkamura 1F ロビーラウンジ(東京渋谷、東急文化村)
●出演者:宮谷理香(ピアノ)ほか
●無料でお聴きいただけます。演奏チャージなし。
ロビーラウンジ座席をご利用の際は、オーダーをいただいております
●『JOURNÉE DE LA MUSIQUE 朝から晩までミュージック!』
Bunkamuraロビーラウンジが音楽に満たされる二日間。街の喧騒を忘れて、ゆったりとくつろぐひとときを。
UN ÉTÉ EN FÊTES Bunkamura 2014」アンネテ・オン・フェット ブンカムラ2014の一環として開催されます。実施要項、その他の公演詳細などは、文化村のサイトでご確認ください。
●主催/お問い合わせ Bunkamura

○宮谷理香公式サイト内⇒7/27の情報
Bunkamuraの詳報ページ

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

明治記念館で

7/23は、「塩沢優介氏旭日小綬章受章祝賀会」@明治記念館・鳳凰の間にて記念演奏をさせていただきました。
20140723塩沢様旭日小綬章祝賀会④s

20140723塩沢様旭日小綬章祝賀会③s

塩沢ご夫妻とは東京西南ロータリークラブ卓話の折にお会いして以来のお付き合いで、いつもコンサートにお出かけ下さり長年応援いただいています。今回の叙勲は、(社)東京都自動車整備振興会会長など、長年にわたる業界へのご尽力、ご功績によるものとのこと。おめでとうございます。
20140723塩沢様旭日小綬章祝賀会⑧s

20140723塩沢様旭日小綬章祝賀会⑩s

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ベーゼンドルファー東京で

7/21は、ベーゼンドルファー東京にて打ち合わせ。木村光良さんとご一緒に企画案を練り上げました。ヨハンシュトラウスモデルの前で。
20140721ベーゼンドルファーs

3回シリーズ企画「宮谷理香と一緒に楽しむベーゼンドルファーの響き」が決まりました!詳細は、決定次第、随時ブログでもお知らせします。
●第一回目 秋=9月6日(日)14時開演
内容は、『ベーゼンを知る(特徴ミニ講座)』『宮谷理香ミニコンサート』『インペリアル試弾』。試弾は予約制となります。ご興味のある方はお問い合せください。【ベーゼンドルファー東京】03-6681-5189
●第二回目 冬=12月7日(日)14時開演
『ワンポイントアドヴァイス』『宮谷理香コンサート』『ティータイム』
●第三回目 春=2015年3月予定
『特別企画(後日発表)』『宮谷理香コンサート』『ティータイム』

ベーゼンドルファーHP

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

国東半島観光へ

7/19午後は、大分県北部の国東(くにさき)半島 六郷満山観光を満喫。

真木大堂』では、9体の仏像が迎えてくれました。四天王を従えた阿弥陀如来坐像は藤原時代の作と聞き、往時はどんなに鮮やかな色彩だったろうかといにしえを偲ぶ時間。伏し目の表情は丸くやわらかな慈愛に満ちていて、いつまでも眺めたい優しさでした。

現存する九州最古の木造建築物であり、国宝指定されている『富貴寺』。読経の声と鳴り物(木魚的なぽくぽくと叩く音のもの、小型の銅鑼のような鈍い音色、キーンと耳を突く鐘の音)と、蝉の大合唱が混じり合って、にぎやかに響き渡る中に静寂があるというなんとも不思議な空気に、恍惚として聴き入ってしまった。

20140719⑤s

田染荘小崎の農村景観』は「国重要文化的景観」であり「ユネスコ未来遺産」でもあるそうです。かなり急な坂、足場の悪い岩山を登って息も上がってきた頃、漸く辿り着いた場所から見るこの眺めの素晴らしいこと!水田が陽に照らされてきらきら輝く中、真っ白い鷺が一羽また一羽と飛んでくるのです。
20140719⑧s

歴史ある信仰の地の仏像から受け取るオーラ、自然の営みの中に佇むことで満ちるパワー、エネルギーがみるみるチャージされてゆきました。
こんな風に過ごす時間もあったんだなぁ・・・。心に刻まれる幸せな旅をプロデュースしてご案内下さった中山館長ご夫妻に感謝致します。

テーマ : 大分
ジャンル : 地域情報

竹田を出発、由布院へ

7/19も早起き!
せっかくの「おんせん県・大分」、朝湯につかり筋肉を伸ばしました
さてこの日は、iidhiko総合文化センターの中山欽吾館長にいろいろご案内いただきました。久々に練習なしの一日(^-^)v 
まずは竹田を離れる前に「竹田市文化会館」へお別れを言いに行って来ました。現在閉鎖中ですが、同じ場所での再建が決定しています。

20140719①s

中山館長が学長をされている大分芸術文化短期大学サテライトキャンパス@竹田市直入町の下竹田小学校跡に立ち寄り見学、その後、由布院へ。

由布院に来たのは、「玉の湯」の溝口薫平さんと桑野和泉さん親子にお会いするため。1997年から17年ぶり、感激の再会を果たすことができました!左から桑野社長、中山夫人、中山館長、私、溝口会長。

20140719②s

溝口社長(当時)が、「母がリカという名前だから親しみを覚える」とお話して下さったことも記憶に新しい・・・。1997年10月17日「おおいた音楽芸術週間」の行事として、湯布院町中央公民館にてリサイタルの折に撮った写真です。
20140719④

「由布院 玉の湯」HP
○野口智弘著「由布院ものがたり~玉の湯溝口薫平に聞く」(中公文庫)

テーマ : 大分
ジャンル : 地域情報

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●1月13日(金)神奈川・昭和音楽大学ユリホール 「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA審査」

●1月14日(土)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香レクチャーコンサート」

●1月15日(日)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香プライベートレッスン」

●1月24日(火)東京・ニューオータニ
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月25日(水)静岡・音楽館AOI講堂
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月28日(土)広島・カワイ広島コンサートサロン“パーチェ” 「宮谷理香ピアノコンサート 音楽の玉手箱」

●1月29日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●2月12日(日)岩手県民会館
「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート盛岡地区」

●3月18日(土)広島・府中クラシックハウス 「宮谷理香ピアノコンサート」

●3月20日(月・祝)広島・県民文化センターふくやま 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福山南地区」

●3月21日(火)広島・カワイ福山ショップ 「国際的ピアニスト宮谷理香が紐解くピアノ奏法・音作りの秘訣」

●4月1日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●4月5日(水)静岡県掛川市 「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●4月16日(日)東京・朝日カルチャー新宿教室 「アンサンブル ファイと味わう アレンスキー:ピアノ三重奏曲」

●4月21日(金)福岡県北九州市・戸畑市民会館 「Ensemble φコンサート」

●4月27日(木)東京・カワイ表参道
「樹原涼子を弾きたい シリーズ 第1回 宮谷理香」

●4月30日(日)東京・丸の内
「LFJ 丸の内エリアコンサート」

●5月3日(水・祝)東京・世田谷区 玉川高島屋 「音楽の玉手箱 〜宮谷理香コンサート」

●5月4日(木・祝)東京・国際フォーラム展示ホール
「LFJ ローランドブースでのミニコンサート」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)石川・金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月11日(木)
「宇部好楽協会70周年記念式での演奏会(Closed)」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)静岡県浜松市
「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会での演奏(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」
11時/15時

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」 14時

●8月14日〜20日 北海道・函館
「イカール国際ミュージックキャンプ講師」

●9月18日(月・祝)長野県岡谷市
「真嶋雄大氏×Duo Grace」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香ショパンコンサート」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 高穂東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森県十和田市「Duo Grace」

●11月19日(日)岐阜サマランカホール

●11月30日(木)愛媛県松山市ひめぎんホール

●12月15日(金)福井県坂井市ハートピア春江

●12月17日(日)埼玉県さいたま市文化センター小ホール「Duo Grace」14時
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle