2013年、ありがとうございました!

2013年も残りわずかとなりました。
皆様にとってどんな一年でしたでしょうか?

今年も、たくさんの忘れ難い時間を皆様とご一緒させていただきました。本当にありがとうございました。音による無限の言葉で、笑顔を繋ぐことができるよう、来年もいっそう励んでいきたいと思います。

20130819(C)待井s

心からの感謝と共に
宮谷理香

テーマ : 年末年始のご挨拶
ジャンル : ブログ

山口晃展@館林美術館

朝日新聞be「フロントランナー」に掲載の記事があまりに気になって、山口晃展「画業ほぼ総覧ーお絵描きから現在まで」@群馬県立館林美術館に、過日出かけて参りました。
山口晃展

時代と空間、空想と現実、西洋と東洋、自然と人工、等々、しなやかに飛び越えて自在に遊ぶ、しかもそれが絶妙の均衡で在るんです。細かいところまで描き込まれた中の暗喩やユーモア、人間くささを見逃したくなくて、時間を忘れてじっくりと浸りました。すっかり魅せられました。

こんなにふふふと笑わせられた展覧会も珍しいかも。作品を通した企みに、こちらの感情までコントロールされているんだろうな。作品中に文字も沢山あるのですが、文字も絵も、美術畑でない人にもごくわかりやすい形で話しかけてくれます。「観る人へもある程度わかるように解説する」事への肯定が、先日、「音楽とは自己表現にあらず」「ただ自分の内面を音にする、という行為では意味がない」「聴く人と手を繋ぐ志向あってこそ」といった内容の発言を舞台上からした私には、違う土俵ではありますが、フォローの風のようにやさしく感じられたのでした。

201312山口晃展チケットs
朝日記事にあったご本人の言葉から。
『自分が興味を持ったものを、ほかの人にも立ち止まってみてもらい、結果として芸術がもっと身近になればいいなと思っています。大衆化とはちょっと違い、身近だけれど少し見上げるというか、引き寄せるのではなく、遠さを残しつつ、疎外感をなくす、というように。』

記憶に残る、「江戸しぐさ」のマナー広告、「三浦しをん:風が強く吹いてくる」のカバー、現在新聞紙上で連載中の「五木寛之:親鸞 完結編」(私は北國新聞紙上で読んでます)の挿絵が、すべて山口晃氏のものだと初めて気づかされ・・・
あーそうだったのか!迂闊だったぁ。惹かれた瞬間に立ち止まって会話して、感性をノックする音を聴き逃さないようにしなくちゃ。


活動報告中心にブログ投稿していたら、ミケランジェロ展やターナー展、内田光子さんのリサイタルなど書きそびれたままに時が過ぎてしまい、『展覧会、舞台』のカテゴリがしばらくお留守になっていました・・・。というわけで、すべり込みで投稿したくなったわけです。
来年も、心動かされる時間と出逢えるといいなぁ。



山口晃展「画業ほぼ総覧ーお絵描きから現在まで」
○会期は2014/1/13まで

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

『兼六園の四季』初演ライヴCD

11/8北國新聞赤羽ホールの演奏会で初演した、北爪道夫氏作曲『兼六園の四季』。石川県ピアノ協会の依頼で、ライヴ録音をCD化することになっています。試聴盤が出来上がって来ました。ライヴですが、それぞれの曲の雰囲気やその魅力は伝えられたのではないかと。どのような形で一般販売されるかなど、決定しましたらこちらのブログでお知らせしますね。
20131228兼六園の四季①s

初演の日に、北爪先生からいただいたサインです!
20131228兼六園の四季②s

2013/11/6付ブログ『兼六園の四季』初演に向けて
2013/11/10付ブログ『兼六園の四季』初演

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

イカール国際ミュージックキャンプ画像&動画

2013年8月に講師として参加した「イカール国際ミュージックキャンプ2013 in 函館」の画像と動画が、公式サイトにアップされています。ご覧下さい。充実したキャンプの様子がおわかりいただけるかと思います。
2014年の夏はぜひ函館でお会いしましょう!


イカール国際ミュージックキャンプ公式カメラマンによる写真
ミュージックキャンプ全期間の画像。普段はなかなかご覧いただけないレッスン風景や、受講生の生き生きとした表情、最後の打ち上げまで!
201308イカール国際

イカール国際ミュージックキャンプ2013ガラ・コンサート動画
キャンプ最終日のガラ・コンサートの模様。ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ先生の娘さんで、チェンバリストのエリジビエタ・ステファンスカさんの演奏もお聴きいただけます。多佳子ちゃん&私のデュオ・グレイスは、一番最後に登場しますよ。
201308イカール国際ガラコン

イカール国際ミュージックキャンプ公式サイト

イカール国際ミュージックキャンプ2013年度の実施要項

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「ごてんまり」~由利本荘オマケ

「12/23由利本荘でのコンサート」報告記事で書いた、ホールのテーマカラーにもなっている『ごてんまり』は、伝統工芸品の手鞠だそうです。
房がついているのが特徴で、文化交流館カダーレのロビーには、直径1Mくらいもありそうな華やかで見事な鞠が飾られていました。こちらは直径12cmくらいかな。カダーレさんからお土産にいただきました!

20131223由利本荘ごてんまり①s20131223由利本荘ごてんまり②s

テーマ : +秋田県+
ジャンル : 地域情報

宮谷理香ピアノコンサート@由利本荘市

みなさま、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
12/23由利本荘市文化交流館カダーレでの「2013クリスマスの夕べ」、おかげさまで無事に終わりました!こちらカダーレは、ちょうど2年前の2011年12月に開館したばかり。この劇場のほかにも図書館、公民館、ギャラリー、プラネタリウム、物産館などなど、市民の皆さんが賑やかに集まる大きな複合施設です。建築もホール内も、宇宙や星を感じさせる壮大な空間でワクワクします。

20131223由利本荘カダーレ④s

前半はモーツァルト、シューベルト、リストの名曲で、私が選定させていただいたYAMAHA CFXの響きを味わっていただきました。調律はいつもお世話になっているYAMAHAアーティストサービス室の鈴木俊郎さん。東京からいらしてくださいました♪
20131223由利本荘カダーレ⑤s

後半は、企画段階から打ち合わせを重ねた「クリスマス特別コーナー」。「クリスマスイヴ」「ラストクリスマス」など、オルゴールの響きのアレンジで。照明さんが、こんなに可愛らしい世界を創り出してくださいましたよ!わぁい。(これはリハ中の写真。ほかにもいろんなパターンが。写真なくてすみませんっ) 坂本龍一「戦場のメリークリスマス」は、オリジナルバージョンを少しアレンジしつつ演奏。これらの曲、今回初めて舞台に乗せたものばかりでした。あたたかな拍手が嬉しかったなぁ。
20131223由利本荘カダーレ①s

クリスマスプレゼント抽選会も盛り上がりました!ホールスタッフの小松さんと佐藤さんがサンタさんになって、面白トークで沸かせます。私はどこに居るかと言うと・・・客席で、当選者の方にプレゼントを渡しつつインタビュー。走り回ってますo(^o^)o
20131223由利本荘カダーレ⑦s

20131223由利本荘カダーレ⑧s

クリスマスコーナー後は、ショパンの曲をじっくりとお届けしました。
スタッフ皆々様とご一緒に。客席を背にしたほうが、こちらのホールのテーマである「宇宙」と「ごてんまり」の赤が美しく撮れるということで、このとおり!素敵な空間でしょう?

20131223由利本荘カダーレ⑫s
細やかな調整を厭わず力を合わせてくださるスタッフ皆様のお力で、心に残る個性が際立つコンサートになりました。ありがとうございました!

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

由利本荘市に来ました!

12/22最終便で秋田入りして、由利本荘市に来ました!雪はそれほどでもなく、ひと安心。だけど風が、時々前に進めないくらい強く吹いてます。ホカロン必須です(^_-)

12/23は由利本荘市文化交流館カダーレでのコンサートです。クリスマス特別企画で、初の試みも満載ですょ。明日、皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

20131219幸田町ワンコイン⑦s

12/23由利本荘市文化交流館カダーレ「宮谷理香ピアノコンサート」
20131223由利本荘チラシ

ツリーと雪だるま

幸田町のコンサートで、ビーズ細工のプレゼントいただきました。
わぁ、手作り!かわいい~(*゚▽゚*) ありがとう!

20131219幸田町ワンコイン⑥s

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

ワンコインコンサート@幸田町民会館

12/19の「ハピネスヒル ワンコインコンサート」おかげさまで無事に終わりました!幸田町民会館には、大中小と3つもホールがあるのですが、ランチタイムは400席の中ホール「つばきホール」にて。
20131219幸田町ワンコイン①リハs

花びらが重なるようなタダシのドレス、「つばきのイメージにしてみました!」とお話したら、大いに盛りあがりました~。15回目のランチタイムコンサートで、なんと初めての雨だそうで・・・。「雨だれ」「雨の樹」「雨の庭」を弾いたので、演出して下さったかのようでしたょ。
あたたかな拍手で盛り上げてくださった満席のお客さま、ありがとうございました!

20131219幸田町ワンコイン③s 20131219幸田町ワンコイン④s

幸田町は、会館スタッフの皆様がとにかくアツいのです!そして、想いをどんどん具体的に実現していくパワーがすごい。これはこんなふうに、次はこうして、いつかあんなことを・・・と語りあっていると、弾き手にもお客様にもその温度が確実に伝わるんですよね。
お世話になりありがとうございました!
会館スタッフさんとの記念写真は、金澤さんにお願いしたメモがあまりに素晴らしいので、そのままご紹介しますね(^^)/ 「のだめコンサート」でお世話になった、春日井の大山さんも応援に駆けつけて下さいました!

20131219幸田町ワンコイン⑤s
20131219幸田町ワンコイン⑤説明s

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

世田谷区長とお会いしました

12/18は、保坂展人世田谷区長とお会いしました。ある企画についてのお話のため。
20131218世田谷区長と①s
公表できるようになりましたら、こちらのブログでお知らせしますね。

保坂展人世田谷区長オフィシャルサイト
保坂展人世田谷区長のブログ「どこどこ日記」
保坂展人世田谷区長ツィッター

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●1月13日(金)神奈川・昭和音楽大学ユリホール 「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA審査」

●1月14日(土)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香レクチャーコンサート」

●1月15日(日)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香プライベートレッスン」

●1月24日(火)東京・ニューオータニ
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月25日(水)静岡・音楽館AOI講堂
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月28日(土)広島・カワイ広島コンサートサロン“パーチェ” 「宮谷理香ピアノコンサート 音楽の玉手箱」

●1月29日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●2月12日(日)岩手県民会館
「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート盛岡地区」

●3月18日(土)広島・府中クラシックハウス 「宮谷理香ピアノコンサート」

●3月20日(月・祝)広島・県民文化センターふくやま 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福山南地区」

●3月21日(火)広島・カワイ福山ショップ 「国際的ピアニスト宮谷理香が紐解くピアノ奏法・音作りの秘訣」

●4月1日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●4月5日(水)静岡県掛川市 「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●4月16日(日)東京・朝日カルチャー新宿教室 「アンサンブル ファイと味わう アレンスキー:ピアノ三重奏曲」

●4月21日(金)福岡県北九州市・戸畑市民会館 「Ensemble φコンサート」

●4月27日(木)東京・カワイ表参道
「樹原涼子を弾きたい シリーズ 第1回 宮谷理香」

●4月30日(日)東京・丸の内
「LFJ 丸の内エリアコンサート」

●5月3日(水・祝)東京・世田谷区 玉川高島屋 「音楽の玉手箱 〜宮谷理香コンサート」

●5月4日(木・祝)東京・国際フォーラム展示ホール
「LFJ ローランドブースでのミニコンサート」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)石川・金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月11日(木)
「宇部好楽協会70周年記念式での演奏会(Closed)」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)静岡県浜松市
「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会での演奏(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」
11時/15時

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」 14時

●8月14日〜20日 北海道・函館
「イカール国際ミュージックキャンプ講師」

●9月18日(月・祝)長野県岡谷市
「真嶋雄大氏×Duo Grace」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香ショパンコンサート」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 高穂東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森県十和田市「Duo Grace」

●11月19日(日)岐阜サマランカホール

●11月30日(木)愛媛県松山市ひめぎんホール

●12月15日(金)福井県坂井市ハートピア春江

●12月17日(日)埼玉県さいたま市文化センター小ホール「Duo Grace」14時
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle