出航!


晴海埠頭からいよいよ出航です!行ってきます~(^^)/

テーマ : 旅行記
ジャンル : 旅行

会田誠展@森美術館

先週、六本木の近くに所用があったので、気になっていた『会田誠展:天才でごめんなさい』スピード鑑賞してきました~。
あまりに強烈なインパクト、既成概念とか常識とか覆して、観る側の心理をかき乱す手法はほかに例えが見当たらない…。この衝撃をうまく説明できないので、アーティスト自身の言葉でお伝えすることにしますね。

同じことは ――いや似ていることさえ、二度と繰り返すな。
天才芸術家には毎秒毎秒記憶喪失を繰り返すくらいの、
精神の鮮度が必要だ
 ~「いかにすれば世界で最も偉大な芸術家になれるか」宣言文より

一点だけあった、撮影可の作品がこちら。

201303会田誠展④s
photo_02.gif
作家/作品名:会田 誠《考えない人》
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利 - 改変禁止 2.1 日本」ライセンスでライセンスされています。

○会期は明日3/31まで⇒会田誠展HP

テーマ : 創造と表現
ジャンル : 学問・文化・芸術

映画『リトル・マエストラ』トークイベント

映画『リトル・マエストラ』のトークイベントに出演させていただくことになりました!
4月4日(木)、立川シネマシティにて。17時40分から本編上映(私もこの回を観る予定)、その後19時30分頃に雑賀俊郎監督と共に「作品について、音楽について、石川県について」語る予定です♪
皆さまもご一緒に観ませんか?トークイベントでもお会いできますので、ぜひ応援にいらして下さいね~!

石川県の港町を舞台として、地元のアマチュアオーケストラと、天才少女指揮者リトル・マエストラを中心に繰り広げられる人間模様。風光明媚な福浦港や文化都市金沢での石川県オールロケ作品です。
詳しくはこちら⇒『リトル・マエストラ』

リトル・マエストラ縮小

○『リトル・マエストラ』HPはこちら⇒『リトル・マエストラ』
○上映劇場情報はこちら⇒『リトル・マエストラ』劇場情報

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

後援会のつどい@金沢

金沢での後援会「宮谷理香の会」の懇親会を開いていただきました。リニューアルされたばかりのホテル日航金沢 最上階、ちょうど夕暮れで、開始時には窓の向こうに山並みが広がり、終わりごろには月明かりの静寂で素晴らしい雰囲気♪
20130326理香の会②s 20130326理香の会③s

ふるさとで、長年にわたって歩みを見守り続けてくださる皆さまの存在に大きく支えられています。久しぶりに親しくお話出来て、楽しく幸せな時間。あたたかな感謝の想いでいっぱいになりました。

今年の秋には、石川県内での学校訪問活動「こころを耕す」も、累計訪問校100校を達成の見込みで、ひとつの区切りになりそう。生まれ故郷での活動や出逢いを通して、改めて、音楽家として何が出来るのだろうと考える機会を与えていただいてます。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

実験工房展@神奈川県立近代美術館 鎌倉

園田春子夫人から薦めていただいた『実験工房展』に行ってきました。『実験工房』とは、1951年に結成された若手芸術家たちの集まりで、美術、音楽、照明、文学、ダンス、演劇などジャンルを超えた創作活動を行ったグループ。そこには実験の精神が貫かれていました。
20130324実験工房展④s

園田高弘先生が『実験工房』のメンバーでらしたということもあって、以前からグループのことは知っていたけれど、活動の全体像は今回初めて知りました。メンバーの作品を園田先生が演奏し、その舞台に造形作品が照明を当てて演出されていたり、メンバーの手による 1950年代作曲の出来たての曲ばかりを園田先生お一人で弾いた一夜のプログラムがあったり、当時の息吹を感じるよう。

現在、ジャンルを超えたコラボレーションは一種の流行のようでもあり、私自身も企画していて、すごく新しいことに取り組んでいるような気がしていました。60年以上前に諸芸術の交流をこんなに盛んに展開し、無限の可能性を問い続けていたとは。

個々の表現を尽くしていくと、その先に交流が生まれるのは必然かな。
時を越えて伝わってくる大志に、強く心動かされた日でした。


○鎌倉での会期は昨日まででしたが、この展覧会は今後、いわき、富山、北九州、世田谷と巡回するので、ご興味がおありの方はぜひ。
○詳細はHP⇒実験工房展

テーマ : 創造と表現
ジャンル : 学問・文化・芸術

Duo Grace@宮谷宅

3/23は、Duo Grace連弾プログラムの試演会@宮谷宅。新しいレパートリーやネタ^_^;を舞台にかけて、気づきを得る機会です。Duo Graceはいつもノリノリなんですが、ますますパフォーマンス炸裂!の、エンターテイメントに仕上がってきたかな。さらに磨きますっ♪
20130323 op97⑤s

客席には豪華なゲストが!近藤嘉宏先輩デス☆
20130323 op97s

○WEB上のDuo Graceは、こちらをチェック⇒3/5のブログ

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

慈恵医大葛飾医療センターで

慈恵医大葛飾医療センターへ打ち合わせに伺いました。4/20のロビーコンサートのため。このアウトリーチ、実はこの方と企画した演奏会です。
20130322②s
葛飾区議会議員の中村けいこさん。(左)

現在、子育てママの区議会議員としてバリバリに活躍している中村さん、実は東大附属中学の同級生なんです!昨年、演奏会を聴きに来てくれて久々の再会をし、なにか一緒に活動できないかと意気投合しました♪
抜群の行動力の彼女、私がショパンコンクールに入賞した直後にインタビューを依頼してくれたこともあって、でも当時は事務所との絡みで実現できず、そのことが長~いあいだ気になっていました。今回のこうした取り組みから、同級生パワーを発信できたら嬉しいなぁ。

こちらの病院は、昨年リニューアルしたばかり。光溢れるロビーでのコンサートです。4/20はどなたでも無料でお聴きいただけますので、よろしければいらして下さいね。【かつしかシンフォニーヒルズ】のある青砥駅にあります。


中村けいこHP
中村けいこブログ
慈恵医大葛飾医療センター

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

Duo Graceの連弾

昨3/21は、遅くまで集中してDuo Graceのリハ。なんと、連弾だけのリハーサルです。月末から乗船予定のクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」では、≪1台のピアノ≫でエンタテイメントをお届けするので、連弾のみで構成した新たなプログラムを準備しているというわけ。
普段、88の鍵盤をひとりでフルに使って演奏している私たちにとって、連弾は難しい世界です。通常の半分しか使えないんですもの。ところが、二人で奏でる音楽は ひとりでは創りだせない拡がりが生まれるんです。不思議ですよね。最近、連弾ならではの世界、その面白さも表現できるようになって来ました。出た!ポジティヴDuo Grace☆彡

ちなみに、初めて譜めくりストをつけずに演奏します。入念な打ち合わせ、段取りをしていますが、果たしてうまく自分たちで譜めくり出来るか・・・。どきどき。

CIMG5129s.jpg



テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

Duo Grace取材

3/19は、Duo Graceのインタビュー取材。詳細はまだ公開できないのですが、OKが出たらブログでお知らせしますね。
CIMG5123s.jpg

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

バレエの饗宴

「NHKバレエの饗宴2013」に行ってきました!日本を代表するバレエ団とダンサーが、カンパニーの枠を越えて集まる贅沢なガラ公演。音楽は大井剛史氏指揮、東フィルさんです。

吉田都さん×ロバート・テューズリーさんの「ラプソディから、パ・ドゥ・ドゥ」に魅了されました~。ずーっと以前、友人のバレリーナが出る舞台で、主役を踊っていたのが吉田さんでした。それ以来機会を探して出かけ、ロンドンでも観ました。いつも感動を与えてもらいますが、さらに深まる自在な表現、息をのむ瞬間の連続。時間と空気のコントロールが踊りを超越しています。ノーブルで洗練、美の極致ですね。同じ時代に生きて幸せだなぁ。

このパ・ドゥ・ドゥの音楽は、ラフマニノフの「パガニーニによる狂詩曲第18変奏」。ソリストは菊池洋子さんでした。ブラボー!

バレエの饗宴①縮小

数年前、NHKプロフェッショナルという番組での吉田都さんの言葉、
「プロフェッショナルとは?=情熱と誇りを持って、やるべきことをやり続けられること。」「120%の準備が自分を支える」は、手帳に書き写してあります。敬愛するバレリーナです!

大好きなバレエを満喫して幸せな時間。。では、私も準備に励みます♪

テーマ : バレエ
ジャンル : 学問・文化・芸術

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●5月3日(水・祝)東京・世田谷区 玉川高島屋 「音楽の玉手箱 〜宮谷理香コンサート」

●5月4日(木・祝)東京・国際フォーラム展示ホール
「LFJ ローランドブースでのミニコンサート」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)石川・金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月11日(木)
「宇部好楽協会70周年記念式での演奏会(Closed)」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)静岡県浜松市
「ヤマハOB会 設立30周年記念行事(Closed)」

●5月29日(月)東京 五反田
「G-callサロン さよならコンサート」

●6月3日(土)兵庫・豊岡教育音楽学院 「宮谷理香 特別レッスン」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会30周年記念演奏会(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月27日(木)東京・丸の内
「日本工業倶楽部100周年記念演奏会」(Closed)

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●8月14日〜20日 北海道・函館
「イカール国際ミュージックキャンプ 講師」

●8月18日(金) 北海道・函館芸術ホール
「イカール国際ミュージックキャンプ 講師によるコンサート」

●8月22日(火)東京・日比谷
「ワールド航空サービス」イベントでの演奏(Closed)

●9月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●9月6日(水)東京・紀尾井町サロンホール 19時「Global Citizenship Education Network 和解の日 東京コンサート」(Closed)

●9月18日(月・祝)長野県岡谷市
「語りと音楽でたどる 〜ショパンの哀しみ〜」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く!」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 穂高東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森県十和田市
「Duo Grace コンサート」

●11月19日(日)岐阜サマランカホール「4台ピアノコンサート(仮称)」

●11月30日(木)愛媛県松山市ひめぎんホール
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●12月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン〈脈動の舞曲編〉」

●12月15日(金)福井県坂井市ハートピア春江
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●12月17日(日)埼玉県さいたま市文化センター小ホール
「Duo Graceコンサート」



― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)埼玉県内アウトリーチ

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分(小)「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパンの魅力の引き出し方(仮題)」

●2月7日(水)横須賀

●3月1日(木)飯塚
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle