青のピアノ

昨年12月、ピアノ選定でスタインウェイのセレクションセンターに伺ったときに出逢ったのは…、つやつやブルーのピアノ!!スタインウェイボストンの特注品なんですって。
光の加減で違う色味に見える感じがするので2枚載せてみました。


20121203長岡市立劇場選定⑩縮小 20121203長岡市立劇場選定⑫縮小

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

「シリーズPianists」の同窓会

園田高弘先生と奥様の春子さまが長年主催して下さっていた「旬のピアニストシリーズ」と「シリーズPianists」が、残念ながら今年で終止符ということになりました。私は2006年にトッパンホールで「シューベルトの夕べ」を開催していただきました。チラシはこちらっ♪
20061216チラシ縮小

これまでこのシリーズに出演したピアニストが集まって、春子先生を囲む食事会が開かれました。上野の韻松亭にて。
20130125韻松亭
前列左から平井千絵さん、園田春子先生、スピカの深澤雅子さま、川井綾子さん、後列左から髙橋望さん、田村響さん、宮谷理香島田彩乃さん、大崎結真さん、新納洋介さん。ピアニストがたくさん!お名前とオフィシャルサイトをリンクしてありますので、ぜひ皆さんのご活躍をご覧くださいね。良く知っている方も、初めてお会いした方もいらして、園田先生とのご縁でこうした輝く仲間との出逢いにも恵まれて本当に幸せだなぁ…と、感謝の想いでいっぱいの時間でした☆彡

食事会に参加できなかった方も含めると、総勢25名ものシリーズ参加ピアニストたちがいるので、今後の企画にもお話が広がりました。奥様の発案は、ものすご~いインパクトのある斬新な内容なんですが、またブログでお知らせしますのでお楽しみに!

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

四日市公演おまけ

帰りに四日市駅まで見送っていただいたら、そこになぜか、せんとくん。
ごきげんモードで記念撮影。持っているのはもちろん赤福です(^^♪

20130113第一楽器ムーシケ⑥縮小

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

Duo Grace@四日市ムーシケホール

1/13第一楽器さん主催「ムーシケニューイヤーコンサート ~華麗なる夢のピアノデュオ~」おかげさまで無事に終わりました。コンサートの時間経過と共に、盛り上がりもクレシェンド!最後はブラボー連呼のアツい客席の拍手に、私たちも助けていただきました。

前半は、ニューイヤーなのでめでたく紅白のドレスにしましたょ。"Duo Graceの"動物の謝肉祭では、念入りなリハの成果で、パフォーマンス系Duoの演技も炸裂してしまいました。譜めくりスト&共演!?で協力してくださった、音楽教室講師の川谷優奈さん、第一楽器四日市店の青井由似さんと一緒に。

20130113第一楽器ムーシケ①s2

後半はまずソロで、私は「子猫&小犬のワルツ」で動物繋がり、多佳子ちゃんは「華麗なる大円舞曲」を演奏。そして、デュオでの「美しく青きドナウ」初披露とワルツづくし。最後はメインのストラヴィンスキーです。ペトルーシュカは音楽把握がぐっと進歩したかな、とGrace定番の自画自賛しておきます~(^^♪ さらに弾きこんで磨きあげたいな。
これからも皆さんに楽しんでいただけるDuo Graceならではのステージを創り上げていきますので、どうぞご期待下さい!

左から多佳子ちゃん、池田店長、服部勝彦社長、私。第一楽器さんのニューイヤーコンサート、これまで私は6回か7回もいろいろな企画をご一緒させていただきました。さまざまな仕掛けや演出も、主催者のご理解あってこそ。いつもお世話になり、本当にありがとうございます!

20130113第一楽器ムーシケ②s

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

再会!

昨日の審査でご一緒した楠原祥子さんは、ポーランド語が大変堪能でいらして、実はセミナーやマスタークラス等で何度も通訳していただき本当にお世話になった方です。今も「りかちゃん」と呼んで下さる~(笑)
審査後、ある方にお会いするというので、ついて行ってしまいました。

アンジェイ・ヤシンスキ先生~!!!
何年ぶりかの再会が実現!!!。

20130111ショパコンinASIA⑤s
左から、祥子さん、ヤシンスキ先生、私、熊本の家城由紀恵先生、そしてポーランドの誇る素晴らしいピアニスト、クシシュトフ・ヤブウォンスキ氏。ヤシンスキ門下で、昨年はご一緒に審査しましたょ。

"Fantaisie"の考えを授けて下さった尊敬する我が心の師、アンジェイ・クションツと出逢えて感激のあまり涙してしまった。クションツとはポーランド語でたしか神父の意味。「いつも自然体で礼儀正しく、謙虚に音楽に仕えていらして、ヤシンスキ先生にお会いすると心がすっと落ちつくし、すべての罪が許されるような気がする」と、若き日のマスタークラス受講生のあいだでつけたあだ名なんです。あたたかなヤシンスキ先生のオーラの中にいるだけでパワーで満たされていきます。

新しい年の始まりに、こんなに幸せな再会を与えてもらえるなんて~。
2013年も豊かなFantaisieを目指して精進します!

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ショパコン in ASIA 審査

昨1/11は「第14回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」アジア大会(Final)大学生部門の審査@昭和音大ラ・サーラ・スカラ。いつも審査に参加させていただいて実感するのですが、こうした大規模コンクールの運営に関わる先生方やスタッフの皆さまのご尽力は大変なものです。少しでも良いものにできるよう、審査員室でも熱っぽく議論が交わされています。未来の演奏家に出逢っているに違いないと思い、輝く才能が生まれることを願って一心に耳を傾けました。
20130111ショパコンinASIA②s
ご一緒に審査に臨んだ先生方と。前列左から、Yim Ok Bin、多美智子、私、岡村重信、ヴォイチェフ・シュヴィタワ、楠原祥子、加藤一郎の各氏。(敬称略)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

ますますDuo Grace

9日は母校の桐朋にてDuo Graceのリハーサル、みっちり5時間。
熱演中の多佳子先生デス。
20130109縮

この日は特に、グレイスの活動をより充実させるための、未来へ向けてのビジョンなどを語りました。これ、実は私が読みなおしている本の影響です。いつも活動目標を具体的に定めることはしていますが、その先に二人で目指すものを描く作業をしていなかったことに気づき、提案&実践したというわけ。Duo Graceの「ミッション・ステートメント」ですね。

まずは、Duo界のきんさん&ぎんさんを目指しますか(*^^)v
これからのグレイスにご期待下さい!

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

Duo Grace 剣の舞

You tubeでDuo Graceの「剣の舞」がアップされています。もうご覧いただけましたか?Duo Graceの「変奏曲」と共に、お楽しみください♪
2012年5月3日ラ・フォル・ジュルネ金沢@石川県立音楽堂交流ホールでの映像です。

LFJ金沢 (17)小


●Web上でご覧いただけるDuo Graceはこちら
○You tube Duo Graceの「剣の舞」
○You tube Duo Graceの「変奏曲」
Roland Music TVの動画サイト
ヤマハピアニストラウンジのインタビュー
CPRA(実演家著作権隣接センター)のインタビュー

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

わくわくDuo Grace

お正月は練習三昧、3日からはレッスン、4日は高橋多佳子邸にてデュオグレイスのリハーサルを念入りに。
1/13四日市第一楽器さんニューイヤーコンサートでは、久しぶりにストラヴィンスキーのペトルーシュカをメインにしているので、細かく構築を確認しています。やはり難曲ですなぁ(*_*; ほかにリクエストの「美しく青きドナウ」が新レパートリーに加わり、ワルツや謝肉祭をテーマにした華麗でゴージャスなプログラム!お近くの方、是非いらして下さいね。

1301newyear.jpg

2013のデュオグレイスは・・・
5月に青森での公演、2014年1月ニューイヤーなどの公演が決定しています。(詳細は後日!)また、新たな計画も着々と・・・。
2013年のデュオグレイスも、どうぞよろしくお願いします!

ピアノ小物⑧縮小

○1/13Duo Graceニューイヤーコンサートの情報はこちら
第一楽器HP
宮谷理香公式サイトスケジュールページ

○Web上でご覧いただけるDuo Graceはこちら
ヤマハピアニストラウンジのインタビュー
CPRA(実演家著作権隣接センター)のインタビュー
2011/5/3LFJ金沢の動画

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

これがないと

2013お正月②s
金沢のお正月に欠かせない「福梅(ふくうめ)」という最中。東京暮らしですが、毎年かならず準備しますょ。薄紅と白の2色があって、前田家の家紋「剣梅鉢」の梅を象っています。中はつぶあんですが、日持ちさせるために水あめを練り込むそうで、一般的なあんより硬くて甘めな感じ。表面がザラッとしているのは、雪に見立てた粉砂糖がかかっているから。

2013お正月③s
こちらもお正月限定の「辻占(つじうら)」。砂糖と餅粉を混ぜ合わせた小さな巾着包みの中に、小さな小さなおみくじが入っているんです。おみくじの文面は短いですが、すべて違うんですよ。

あら、急にグルメブログになってしまった~(^^♪

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●9月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●9月6日(水)東京・紀尾井町サロンホール 19時「Global Citizenship Education Network 和解の日 東京コンサート」(Closed)

●9月18日(月・祝)長野・岡谷カノラホール
「語りと音楽でたどる 〜ショパンの哀しみ〜」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀・佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く!」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月10-12日 Recording

●10月18日(水)金沢(Closed)

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野市立穂高東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森・十和田市
「Duo Grace コンサート」

●11月19日(日)岐阜・サマランカホール
「ピアノパーティー ~圧巻、ピアノ4台 絶妙、ピアニスト4人~」

●11月30日(木)愛媛・松山市ひめぎんホール
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演 closed)

●12月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン〈脈動の舞曲編〉」

●12月5日(火)金沢(Closed)

●12月15日(金)福井・坂井市ハートピア春江
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演 closed)

●12月17日(日)埼玉・さいたま市文化センター小ホール
「Duo Graceコンサート」



― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月20日(土)広島・コンサート(詳細未定)

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)埼玉県内アウトリーチ

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分(小)「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパン演奏の秘訣」

●2月7日(水)横須賀
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月1日(木)飯塚
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月2日(金)東京 成城ホール「建築と音楽」

●3月10日(土)鳥取「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」

●3月18日(日)福山「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」

●3月19日(月)福山 セミナー「ショパン演奏の秘訣」 スガナミ楽器本店ホール

●3月21日(祝)逗子「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle