ラ・フォル・ジュルネ金沢 ―サクル・リュス― 「ピアノの日」@北國新聞赤羽ホール

4/28はラ・フォル・ジュルネ金沢がいよいよ開幕![ピアノの日]では、北國新聞赤羽ホールに一日中ピアノの音色が響き渡りました♪オーディション合格者と、昨年の〈いしかわ国際ピアノコンクール〉上位入賞者も加わり、一日でなんと32人(+ゲスト2人)もの演奏者が出演。
この[ピアノの日]締めくくりのアンコールとして、〈いしかわ国際ピアノコンクール〉大学一般部門で金賞&私からの審査員特別賞も受賞した野上真梨子ちゃんと連弾をしました。写真は29日付の北國新聞朝刊です。

20120428LFJピアノの日⑩縮小  20120428LFJピアノの日⑨縮小


後列左は石川県ピアノ協会の先生方、会長の東海林也令子先生、連弾の時に譜めくりをしてくださった中森千尋先生、司会をされた寺松昌代先生、水上瑞枝先生です。そして第三部の出演者のみなさん。
20120428LFJピアノの日②縮小



さてさて、今回の金沢滞在中に訪れたのは・・・

心結縮小
「金澤の着物レンタルショップ・心結KOKOYUI」さん。
そうなんです、3日の公演で着させていただく予定の振袖を選びに行ってきました。心結代表の越田晴香さんが、色合わせなどをアドヴァイス下さって打ち合わせをしてきました。着物というだけで気分も華やぎますね~
○心結さんHPはこちら→心結HP

今年はLFJ金沢にDuo Grace二人で初めて参加できることになったので、金沢ならではの特別な企画をしたいとご提案してみました~。音楽祭実行委員会の快諾&協力も得て、「心結」さんが和装のすべてをご提供下さり、音楽祭盛り上げのお手伝い&バックアップをしてくださいます。
Duo Graceが振袖での連弾で、15:30ホテル日航→17:00音楽堂交流ホール→18:30ANAクラウンプラザホテルと廻りますよ!楽しみです☆彡金沢駅周辺で見かけたらぜひ声をかけてくださいね。


3日の連弾もお楽しみいただきたいですが、私たちのメインプロは4日、アートホールでの「デュオグレイス リサイタル」です。ストラヴィンスキー:ペトルーシュカとラフマニノフ:組曲 第2番という、超難曲を並べてます。ピアノデュオの魅力をたっぷり感じていただけるよう、Duo Graceの挑戦ですっ!!
詳しくは、ブログ内の情報をチェックしてね。↓↓↓


○ブログ内の、LFJ金沢、Duo Grace出演スケジュール等の詳細はこちら→LFJ金沢・出演情報
○公式ウェブサイトはこちら→ LFJ金沢

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

『名曲でつづるショパンの生涯 第二回』@朝日カルチャー新宿教室

4/25の講座は「祖国を離れて」。ショパンが故郷を旅立ち異国で生きていく20代の人生を追いました。ショパンの部屋で、彼の横にはリストがピアノに座って弾いている、なんて状況がこの頃にはあったわけで、想像するとワクワクしますよね。
曲紹介の中で、「スケルツォ第1番」の中間部では、ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ先生が「眠れ幼きイエスよ」を演奏している映像や、「革命」のところでは私が以前【プロジェクトX】というNHKの番組冒頭で演奏したものをご覧いただいたりもしました。

次回の講座は、6月13日(水)「ショパンとサンド」、6月27日(水)「ショパンの創造」と題して、後半生をお話しする予定です。
さまざまな企画を提案して下さる朝日カルチャー新宿教室、担当の徳田さんです。左は23日川口リリアで譜めくりをしてくれた河崎彩子ちゃん。

20120425朝カル縮小

さて、今日はこれから金沢入り、明日はラ・フォル・ジュルネ金沢「ピアノの日」@北國新聞赤羽ホールです。

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

礒絵里子ヴァイオリンリサイタル@川口リリア

4/23は埼玉日産さん主催公演、「春を謳う旋律の輝き~礒絵里子ヴァイオリンリサイタル」にて共演させていただきました。

絵里の考えたプロ、洗練されて素敵だったのですよ~。前半はヴィバルディ四季より「春」やベートーヴェン「春」など、徹底して春にこだわった選曲で緩急まで考え抜かれた構成です。トークでも自然体で魅せるなぁ。ドレスは春を謳うイメージに合わせてやわらかいうすピンクに。
20120423埼玉日産②縮小

後半は、モーツァルトのソナタ、生誕150周年のドビュッシー等、最後はラヴェル「ツィガーヌ」。楽器が語る、しゃべる、自在なる表現で、一緒に弾いていてどきどきしましたっ♪楽しかった~。絵里、ブラボー!
埼玉日産の橋本会長様ご夫妻、佐藤常務様と。ドレスは新緑のイメージです。後半、これに着替えてステージに出ただけで「ヒューヒュー!」の大盛り上がり。ノリノリの客席に、私たちも盛り上がって楽しく弾かせていただきました。素敵な機会をありがとうございました。

20120423埼玉日産⑤縮小

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

朝カル『祖国を離れて』

明日4月25日(水)午前11時からは、朝日カルチャー新宿教室で、シリーズ講座の第二回目『祖国を離れて』です。
講座は、準備のためにたくさん本を読んで勉強をするので、自分にとっても本当に貴重な機会だなぁ。明日のテーマは20歳からのショパン。彼の人生を一緒に辿ってみませんか?

昨夜の絵里リサイタルの模様はまた改めてアップしますね。


朝日カルチャー情報

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

ワンコインコンサート@高岡文化ホール

4/21高岡でのコンサートは、お子さんから人生の大先輩まで幅広い年齢層の方が大勢いらして下さり盛り上がりました!曲間や休符では一緒に集中して息をのむ瞬間を創り出し、トークの時は笑ったり頷いたりして聴いてくださって、やわらかくアットホームな雰囲気。あっという間の1時間でした~(^^♪
20120421高岡⑤縮小

新企画の第一回目に登場させていただきありがとうございました!今後も地元の皆様に愛される企画として根付いて盛り上がっていくといいなぁと願っています。ボランティアでお手伝いいただいた方々と記念撮影。
20120421高岡⑥縮小

終演後には高岡古城公園へ花見に連れて行っていただきました!電車の時間までのほんの30分位でしたが、花に囲まれてお抹茶とお菓子をいただき、あたたかな陽射しを浴びながら桜吹雪の下を散策し、満喫。思いがけない幸せなひとときに自然とニコニコになりました(^o^)/
ホールの担当、新卒の櫛本久美子さん。

20120421高岡⑦縮小
演奏会の冒頭でミニ対談をご一緒した山本広志館長(左)、ステマネをして下さった石黒裕規主任。
20120421高岡⑨縮小

☆☆☆

明日は川口リリアホールでの「春を謳う旋律の輝き~礒絵里子ヴァイオリンリサイタル」。今日は我家で最終リハをしました。絵里と演奏するのは久しぶりなんですが、多彩なプログラムで楽しみです♪

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

4/19クラシックフェスティバル@東京文化会館&4/21ワンコインコンサート@高岡文化ホール

19日の「PIANO×PIANO」には大勢のお客様が足を運んで下さり、長い演奏会に熱心に耳を傾けてくださいました♪ありがとうございました。
「動物の謝肉祭」のリハーサルを重ねた演出(*^^)v、曲が進むごとにだんだんお客様もノッてきて盛り上がるのがわかり、嬉しかったです。弾いている私たちも曲の面白さを味わって 表現することに集中できたかな。

前半出演者でのカーテンコールの直後に。左からピアノデュオドゥオールの藤井隆史さん、多佳子ちゃん、同じくドゥオールの白水芳枝さん、伊藤恵さん、私、北村朋幹くん。ドゥオールはシューベルト:幻想曲をなんと暗譜で演奏。気合いが違いますなー。伊藤恵さんと北村君の師弟デュオはブラームス:ハイドンの主題による変奏曲をさすがの格調高いハーモニーで。そして4人での2台8手も。ブラボー!
20120419演連クラフェス⑧縮小

後半は迫昭嘉さん&江口玲さん、寺田悦子さん&渡邉規久雄さん、清水和音さんが出演。これだけ多数ピアニストばかりが集まる機会はなかなかないので、リハから本番までの長い一日で私もたくさんのパワーをいただきました。
後半は、多佳子ちゃんと並んで客席で聴かせていただいたのですが、皆さんがお声をかけて下さり感謝です。華やかなステージにDuo Graceも出演させていただいて幸せでした!お世話になりました演奏連盟の皆さま、監修の小林仁先生ありがとうございました。

この日トリで圧巻のポロネーズ2曲を演奏された清水和音さんを囲んで、譜めくりをしてくれた田中優子ちゃん(左)、野上真梨子ちゃんと。
20120419演連クラフェス⑤縮小

☆☆☆

さて、明日21日は、高岡文化ホールのワンコインコンサート。新企画の第1回目に登場させていただきます!
午前11時半から1時間で、ちょうどランチタイムに気軽にお聴きいただけるよう、プログラムはみなさんよくご存知の楽しい名曲ばかりです。
お近くの方、よろしければいらしてくださいね☆


4/21高岡ワンコイン情報

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

演連クラシックフェスティバル@東京文化会館

明日19日、東京文化会館での日本演奏連盟クラシックフェスティバルに〈Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香〉で出演させていただきます。(18時30分開演♪)「PIANO×PIANO」というだけあって、大勢のピアニストが出演しますので、ピアノの魅力を存分に味わっていただけることと思います。(詳しくは下の「情報」をクリックしてね)
私たちはサン=サーンスの「動物の謝肉祭」を演奏します。昨日も多佳子ちゃん宅に伺って、入念なリハーサルをしました。Duo Graceにとって全曲演奏は初めてなんですが、いろいろな動物たちが登場する14曲それぞれのキャラクターを描き分けて楽しく聴いていただける演奏にしたいです~☆彡


4/19演連クラシックフェスティバル情報

20120419.jpg

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

今月後半に控える演奏会のためのリハーサルが続いています。
ヴァイオリンの礒絵里子ちゃんとは、23日のリサイタルで久しぶりの共演が実現します!春爛漫のお洒落な前半と、ソナタも含めた聴き応えある後半という盛沢山のプログラムを準備しています。楽しみ~♪

高橋多佳子ちゃんとDuo Graceの合わせも。まずは19日東京文化会館公演の準備です。

で、今日は多佳子ちゃんがお花見に誘ってくれた時の画像をアップしますね。この日は寒くて、園内を歩いたら凍えそうになり早々に続行断念したのですが、美しい桜を満喫。感性を磨く充実のリハーサルでした(*^^)v

Duo Graceから春をお届けします!ジャーン!

お花見④

未来を見つめるDuo Grace(^^♪
お花見①

多佳子ちゃんのご主人、こうちゃんこと下田幸二先生と。
お花見②


テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

『名曲でつづるショパンの生涯 第一回』  @朝日カルチャー新宿教室

11日の朝日カルチャー、楽しくお話させていただきました。『名曲でつづるショパンの生涯』と題された講座なので、ショパンの人生を追いながら、そのときどきの創作を探る形で進めることにしました。
今回は第1回目「若き日のショパン」、ショパンの誕生から20歳の告別演奏会までを取り上げました。ショパン7歳のポロネーズから始まり、「お手をどうぞ」「エチュード」「協奏曲」その他の小品もにもふれつつ、オギンスキやフィールド作品等とショパン作品の聴き比べで創造の源に思いをふくらませたり、「クラコヴィアク」では、95年のショパコンで弾いたときの映像も流したりました。最後はミニコンサート♪
それにしても、20歳までにこれだけの曲を書き上げていたショパンの才能の輝きに改めて驚嘆しますね。青年ショパンの瑞々しくきらびやかな音の横溢に、たくさんのパワーをもらえる気がしました。
春の嵐をものともせず、早い時刻から集まって下さった熱心な受講生の皆さま、ありがとうございました。
次回は4月25日 水曜日「祖国を離れて」です。

朝カルちらし

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

朝カル『若き日のショパン』

明日、4月11日(水)午前11時から朝日カルチャー新宿教室で講座をさせていただきます。『若き日のショパン』と題して、ショパンについてお話します。エチュード、協奏曲の演奏法などにもふれる予定。
朝日カルチャーは、息遣いまで伝わるようなアットホームな雰囲気が魅力ですね。よろしければいらして下さいませ~。


朝日カルチャー情報

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●5月3日(水・祝)東京・世田谷区 玉川高島屋 「音楽の玉手箱 〜宮谷理香コンサート」

●5月4日(木・祝)東京・国際フォーラム展示ホール
「LFJ ローランドブースでのミニコンサート」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)石川・金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月11日(木)
「宇部好楽協会70周年記念式での演奏会(Closed)」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)静岡県浜松市
「ヤマハOB会 設立30周年記念行事(Closed)」

●5月29日(月)東京 五反田
「G-callサロン さよならコンサート」

●6月3日(土)兵庫・豊岡教育音楽学院 「宮谷理香 特別レッスン」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会30周年記念演奏会(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月27日(木)東京・丸の内
「日本工業倶楽部100周年記念演奏会」(Closed)

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●8月14日〜20日 北海道・函館
「イカール国際ミュージックキャンプ 講師」

●8月18日(金) 北海道・函館芸術ホール
「イカール国際ミュージックキャンプ 講師によるコンサート」

●8月22日(火)東京・日比谷
「ワールド航空サービス」イベントでの演奏(Closed)

●9月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●9月6日(水)東京・紀尾井町サロンホール 19時「Global Citizenship Education Network 和解の日 東京コンサート」(Closed)

●9月18日(月・祝)長野県岡谷市
「語りと音楽でたどる 〜ショパンの哀しみ〜」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く!」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 穂高東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森県十和田市
「Duo Grace コンサート」

●11月19日(日)岐阜サマランカホール「4台ピアノコンサート(仮称)」

●11月30日(木)愛媛県松山市ひめぎんホール
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●12月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン〈脈動の舞曲編〉」

●12月15日(金)福井県坂井市ハートピア春江
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●12月17日(日)埼玉県さいたま市文化センター小ホール
「Duo Graceコンサート」



― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)埼玉県内アウトリーチ

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分(小)「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパンの魅力の引き出し方(仮題)」

●2月7日(水)横須賀

●3月1日(木)飯塚
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle