いよいよデビュー15周年記念リサイタルin金沢

12/2は、生まれ故郷 金沢でリサイタルです。
金沢での本格的なリサイタルは久しぶりなのでドキドキしてます。

会場の北國新聞赤羽ホールは、普段はプロセニアム形式と言う舞台仕様
(左右は黒幕で、反響板はなし。緞帳が下りる形式)なのですが・・・

赤羽ホール プロセニアム縮小

クラシックコンサートの際には、グラスウォールの反響板と、
左右の壁と天井が出現して、シューボックス型ホールに変身する
前代未聞の大仕掛け。しかも素晴らしい響き。
ピアノは私が選定させていただいた楽器です。(以前にも書いたけど)
金沢のみなさん、会えるが 楽しみにしとるね~。RIKA

赤羽ホール 反響板+ピアノ

○写真提供:北國新聞赤羽ホール

○このブログ内の12/2の情報はこちら

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

明日はヤマハ池袋店でイベント

Brinジャケット
今日は ふたつ目の投稿です。

明日11月27日の日曜日、12時からヤマハ池袋店でCD「Brin芽」の
発売記念インストアライブがあります。
演奏とお話で30分くらい、≪無料≫のイベントです。
お近くにお越しの方、お買い物のついでに会いに来てね☆ RIKA


○このブログ内のヤマハ池袋店インストアライブ情報はこちら

ヤマハミュージック東京 池袋店の情報ページはこちら

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

ベーゼンドルファー ショパンモデル

23日に幕張のホテル・ザ・マンハッタンで弾いたのは、
日本に一台、というベーゼンのショパンモデル。
艶消し仕上げや、譜面台の繊細な曲線、ペダルや足周りの細工、
本体のふちなどの細やかな木彫が美しいピアノでした。
ピアニストは自分のピアノを運べないけれど、
こうして楽器と出逢える喜びがありますね♪ RIKA


ベーゼンショパンモデル縮小

ベーゼンショパンモデルプレート縮小

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

高知ライラホール

22日、楽器堂ライラホールでのリサイタル無事に終わりました。
集中して耳を傾け、熱くffの長~い拍手で盛り上げて下さる高知の
皆さん!初めてお伺いしたとは思えないほど濃い時間で嬉しかった。
ありがとうございました☆

龍馬空港から市街までの道には、あじわいある路面電車が。
むむっ  『ごめん』!?

ごめん縮小
思わずパチリ。
「後免行き」の電車なんですって。RIKA


○当日の調律師、伊藤さんのブログはこちら

特選盤

レコード芸術12月号 新譜月評(p145)で、
CD「Brin 芽」、 特選盤に選んでいただきました!
また同時に優秀録音にも選ばれました。
この一枚を創りだすために関わって下さった多くの方に感謝しています。
私にとって大きな挑戦でもあるCDなので、聴いていただけたら幸せ。
そしてCD収録曲を軸に構成したデビュー15周年記念リサイタルでも、
無二の時を共に過ごせたら・・・と、練習に励んでいます。
よろしければぜひいらして下さいね♪ RIKA

レコ芸縮小

デビュー15周年 & CDリリース記念     宮谷理香ピアノリサイタル

11月22日(火)高知県高知市

20111122lyrahall縮小

会場 楽器堂ライラホール(イオンモール高知3F)
チケット 前売り¥3500(当日¥4000)
問合せ 株式会社楽器堂オーパスクラブ088-802-2555
〒780-0026 高知市秦南町1-4-8イオンモール高知3F

楽器堂オーパスクラブホームページはこちら

○高知ライラホールに初めてお伺いします!
皆様にお会いできることを楽しみにしています!RIKA

朝日カルチャーセンター          真嶋雄大×デュオグレイス

11/19は朝日カルチャー新宿で、「デュオピアノの愉悦」講座でした。
連弾で[ハチャトゥリアン:仮面舞踏会][シューベルト:軍隊行進曲]
[ショパン:変奏曲][ドビュッシー:小組曲]と、それぞれソロで
[エオリアンハープ](高橋)や[月の光](宮谷)も演奏。
多佳子ちゃんとの出逢いや、デュオの音楽づくり、その醍醐味、
メソッドの系譜を辿ったり、ショパンコンクールのお話などなど
どんどん話題も広がって、真嶋さんと多佳子ちゃんのトークが
面白すぎて爆笑連発!和やかで楽しい講座となりました。
次のデュオグレイスは、1/6みなとみらいクラシッククルーズです。
RIKA
20111119朝日カルチャー縮小

朝日カルチャー講座「デュオピアノの愉悦」

11月19日(土)東京 新宿

開演 午後4時
会場 新宿住友ビル7階(申込は4階受付まで)
出演 真嶋雄大(講師)、Duo Grace 高橋多佳子&宮谷理香
曲目 ショパン「4手のための変奏曲 ニ長調」
ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」、ドビュッシー 「小組曲」 ほか
主催 朝日カルチャーセンター03-3344-1945(教養科直通)

○デュオ・ピアノの伝統はハイドンやクレメンティなどの古典派から
現代に至るまで連綿と続いており、その結果編曲を含めて夥しい数の
作品が創作されて来ました。
デュオ・ピアノには、2台ピアノと4手連弾がありますが、後者には
ブラームスのハンガリー舞曲や、ドヴォルザークのスラヴ組曲など、
4手連弾用にオリジナルとして作曲され、
今日も名曲として知られる作品が少なくありません。
その4手連弾のための作品を、ともにショパン国際ピアノコンクールに
第5位入賞を果たした高橋多佳子、宮谷理香の両氏が演奏し、
講師が解説します。(真嶋・記)

○久しぶりのDuo Graceでの演奏は、連弾でお楽しみいただきます☆
ショパンの「変奏曲」は、Duo Graceとしてはリサイタルでも弾き、
CD[Grace]にも収録した曲ですが、一般的には演奏機会の少ない、
若きショパンの作品です。「仮面舞踏会」はフィギュアスケートの
浅田真央ちゃんで有名になったあの曲です。そして「小組曲」は、
来年ドビュッシーイヤーに向けて(Ⅰ高橋,Ⅱ宮谷)初披露となります。
真嶋雄大さんとのトークも、何が起こるか・・・
楽しみにしていてくださいね。
朝日カルチャー新宿教室ならではの、息遣いまでわかる距離感で、
Duo Graceの意気込みを聴いてください!RIKA

あづみ野コンサートホール

11/13はサクソフォンの須川展也さんとデュオリサイタルでした。
それぞれのソロや、来年の記念年に先駆けてのDebussyプロ、
楽しいノリノリの曲まで、ぎゅっと詰まった内容で盛り上がりました。
会場でサイン会&写真撮影と交流の時間を過ごした後、
ホールで5人のピアノ・ミニレッスンをしました。
音楽に集中していると、時の経つのを忘れてしまいます。
長谷川館長さんが、来年の演奏会も企画してくださっていますので、
みなさま、またぜひ あづみ野コンサートホールでお会いしましょう!
ありがとうございました♪ RIKA


館長ブログでも、当日の写真などアップされていますのでご覧下さい。

あづみ野





遊音コンサートホール

11/12は日立で、ヴァイオリン五來貴洋さん、チェロ江口心一さんと
演奏しました。ブラームスのトリオは初めて弾きましたが、
満員のお客様がすごく集中して耳を傾けてくださり、サロンは熱気で
包まれるようでした。木のぬくもりがあふれる「遊音」は、なんと
五來さんのご家族が個人で所有・管理されているんです!
素晴らしい時間をありがとうございました☆ RIKA


遊音縮小2
sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●9月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●9月6日(水)東京・紀尾井町サロンホール 19時「Global Citizenship Education Network 和解の日 東京コンサート」(Closed)

●9月18日(月・祝)長野・岡谷カノラホール
「語りと音楽でたどる 〜ショパンの哀しみ〜」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀・佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く!」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月10-12日 Recording

●10月18日(水)金沢(Closed)

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野市立穂高東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森・十和田市
「Duo Grace コンサート」

●11月19日(日)岐阜・サマランカホール
「ピアノパーティー ~圧巻、ピアノ4台 絶妙、ピアニスト4人~」

●11月30日(木)愛媛・松山市ひめぎんホール
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演 closed)

●12月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン〈脈動の舞曲編〉」

●12月5日(火)金沢(Closed)

●12月15日(金)福井・坂井市ハートピア春江
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演 closed)

●12月17日(日)埼玉・さいたま市文化センター小ホール
「Duo Graceコンサート」



― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月20日(土)広島・コンサート(詳細未定)

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)埼玉県内アウトリーチ

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分(小)「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパン演奏の秘訣」

●2月7日(水)横須賀
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月1日(木)飯塚
ニッセイ名作シリーズ2017 「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」(学生招待公演closed)

●3月2日(金)東京 成城ホール「建築と音楽」

●3月10日(土)鳥取「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」

●3月18日(日)福山「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」

●3月19日(月)福山 セミナー「ショパン演奏の秘訣」 スガナミ楽器本店ホール

●3月21日(祝)逗子「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート」
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle