園田高弘先生のご命日

10/7は園田高弘先生のご命日。
もう十三回忌ということになるのですね…。
園田先生のレッスン室。以前は4台のピアノがありました。
201610100244232ad.jpeg

ダンディなポートレートです。
20161010024447eff.jpeg

お形見分けでいただいたもののひとつ。私はベルをコレクションしているので、なんだか呼ばれてるように思い…
20161010024508a2d.jpeg

小学生の頃からなので、ピアノ小物よりも年季入ったコレクション。ほんの一部。
201610100245272c7.jpeg

カーナヴァルの楽譜には園田高弘先生の直筆の書き込みが残っていて、御指導の口調をそのまま思い出しながらさらっております。高弘先生の教えを胸に、どこまで羽ばたくことが出来るだろう・・・。


* * * * * * * *

宮谷理香 デビュー20周年記念リサイタル
11月23日(祝)14時 東京文化会館小ホール(上野)
問合せ:コンサートイマジン Tel. 03-3235-3777

10月 8日(土)14時 長野 あづみ野コンサートホール
10月16日(日)11時 栃木 館林オトワ楽器ハミングパーク松原
10月16日(日)16時30分 栃木 小山進駸堂ハミングパーク城南
11月 4日(金)19時 広島 県民文化センターふくやま
11月 6日(日)15時 群馬 高崎シューベルトサロン(ピアノプラザ内)
11月12日(土)14時 神奈川 京浜楽器ミュージックシティ百合ヶ丘
12月10日(土)15時 金沢 北國新聞赤羽ホール

宮谷理香オフィシャルFacebook

音友ヴィレッジe-playing「宮谷理香のスーパーレッスン」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

春の会@銀座

5/16は「春の会@銀座」に参加しました。園田高弘先生にご縁のあるピアニストが 奥様の春子さまを囲み、懇親を深めています。(ネーミングは奥様のお名前から)
ピアニスト同志で語り合える貴重な機会、楽しい時間でした!

前列左から川井綾子さん、春子さま、宮谷理香、いつもすべてを魔法のように取り仕切って下さるスピカの深澤雅子さん、後列 松本和将さん、島田彩乃さん、大崎結真さん、岡田将さん。
20160516春の会


●当ブログ内の過去の投稿
「園田高弘先生関連記事」「メモリアルコンサート」「春の会」など
2013/1/25付⇒『シリーズ「Pianists」の同窓会』
2013/5/9付⇒『春の会@園田邸』
2013/10/8付⇒『園田高弘メモリアルコンサート「第一夜バッハに捧ぐ」』
2013/10/10付⇒『園田高弘メモリアルコンサート「第二夜ショパンに捧ぐ」』
2013/10/10付⇒『園田高弘メモリアルコンサート、打ち上げ!』
2014/7/18付⇒『園田高弘先生のレリーフ』
2016/5/8付⇒『大分iichiko音の泉、園田高弘先生』


●今年も開催されます!「園田高弘Memorial Series」
2016年10月9日(日)JTホール(開演時間未定。午後公演予定)
~ベートーヴェン撰集・第3集~
出演予定:川井綾子、松本和将、大崎結真、青柳晋、杉目奈央子、平井千絵、宮田理生(すみません、私は今年も出演できないのです。。)


* * * * * * * *


『宮谷理香 デビュー20周年記念リサイタル』
2016年11月23日(祝)14時 東京文化会館小ホール(上野)
2016年12月10日(土)15時 北國新聞赤羽ホール(金沢)

宮谷理香オフィシャルFacebook

音友ヴィレッジe-playing「宮谷理香のスーパーレッスン」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「音楽のエッセイ」のオリジナルCD

朝日カルチャーで持っている講座「音楽のエッセイ」の熱心な受講生の方が、レクチャー内容をまとめたオリジナルCDを贈って下さいました。春夏秋冬を色で表現した講座テーマが反映されている素敵なジャケット!

丁寧に作成されたブックレットには、講座の各回で取り上げた曲目の解説や、お話のポイント・キーワードなどなどがぎっしりと。言い回しまでそのまま載っていて感動します。

おなじみ!?の「JASRAC許可ナシ」(笑) 力作のオリジナルCDありがとうございます!


次回の朝日カルチャー新宿教室講座は、6月4日(土)。
下記の詳細をご覧くださいね。

* * * * * *

1995年のショパンコンクールで5位入賞という快挙を果たし、翌年にプロデビューしたピアニスト、宮谷理香。知性と豊かな色彩感覚に裏付けされた演奏は、人々の心を惹きつけます。
2016年は、デビュー20周年。本講座では「20年の軌跡をたどる」と題し、20年の光と影を春・秋の2回に分けてお届けします。(第2回「2006年~未来へ」は10月頃開催予定)。
第1回目は、デビューから2006年までの活動を追います。デビュー当時の未公開映像や、これまでの講座ではあまり取り上げてこなかった苦労話、3月に発行される著書「理香りんのお邪魔します!」(改定版)にまつわる秘話などを語ります。
20年間の心との会話を、思い出の曲「バラード第1番」などの演奏とともにお送りする、メモリアル講座です。

* * * * * *

朝日カルチャー新宿教室2016年度講座
「宮谷理香、20年の軌跡をたどる」
Ⅰ デビューから2006年
20160604朝カルチラシ

○日程:6月4日(土)
○時間:16時~17時30分
○場所:朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿住友ビル7階)
○受講料:会員3,240円
(入会金は5,400円。70歳以上は入会無料、証明書が必要です。)
一般3,888円
○入会金、受講料、教材費等は消費税8%を含む金額です。
○主催:朝日カルチャーセンター新宿教室、朝日JTB/交流文化塾
○申込/問合せ:朝日カルチャーセンター新宿教室 03-3344-1945
○Webでの受講申込はこちらからどうぞ(←リンク先ページの「お申込み」ボタンをクリック)
○15時40分頃の開場時~16時まで、いつものようにDVD上映予定です。内容は未定ですが、探しますね...。ブログにてお知らせ致します。


* * * * * * * *

『宮谷理香 デビュー20周年記念リサイタル』
2016年11月23日(祝)14時 東京文化会館小ホール(上野)
2016年12月10日(土)15時 北國新聞赤羽ホール(金沢)

宮谷理香オフィシャルFacebook

音友ヴィレッジe-playing「宮谷理香のスーパーレッスン」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

いしかわ国際ピアノコンクール入賞者ガラ

4/3は「いしかわ国際ピアノコンクール入賞者によるガラコンサート」@Hakuju Hallを聴きに行って来ました。皆さんの熱演にとても嬉しく耳を傾け、さらなる飛躍を願って心から応援の拍手を贈りました!

このコンクールは、2011年に石川県ピアノ協会設立40周年を記念して立ち上げられ、隔年開催されています。私は第一回から、審査員を務めさせていただいています。次回は2017年8月の開催予定。
石川県ピアノ協会会長の東海林也令子先生。いつも本当にお世話になっております。そして、本日のリポート執筆は仲良しの音楽評論家 道下京子さん。
20160403いしかわ国際ガラコン①

会場にいらしていた 渡邉康雄先生、木村かをり先生と。
ご一緒に「いしかわ国際ピアノコンクール」の審査員を務めました。
20160403いしかわ国際ガラコン③

審査員特別賞で宮谷理香賞を贈った岡部祐奈ちゃん。中学1年生になりました!
20160403いしかわ国際ガラコン④

いしかわ国際ピアノコンクール委嘱作品「北爪道夫作曲/ピアノのための組曲 兼六園の四季」は、初演とライブ録音を私がさせていただいてます。
兼六園の四季


* * * * * * * *

『宮谷理香 デビュー20周年記念リサイタル』
2016年11月23日(祝)14時 東京文化会館小ホール(上野)
2016年12月10日(土)15時 北國新聞赤羽ホール(金沢)

宮谷理香オフィシャルFacebook

音友ヴィレッジe-playing「宮谷理香のスーパーレッスン」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

『四月は君の嘘』

ショパンのバラード第1番
人間の感情や人生がぎゅっと凝縮されたような崇高な作品ですね。私にとっては95年ショパンコンクールの2次審査のステージで弾いた曲でもあり、頻繁に取り上げる大切なレパートリーです。

もともと人気の楽曲ですが、フィギュアスケートの羽生結弦くんが2シーズン連続でショートプログラムで使用したことで、このところさらに人気急上昇しています。

昨年12/23「かもめ管弦楽団演奏会」のアンコールでも弾いたところ、
「バラード第1番は、『四月は君の嘘』 というマンガ作品でも極めて重要な場面で使われる楽曲ですょ!」「絶対に読んで下さいっ」と、教えていただきました。

ということで、オトナの私は大人買い致しました(笑)。ジャン!
4月は君の嘘②

読むの楽しみ♪

* * * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
音友ヴィレッジe-playing「宮谷理香のスーパーレッスン」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「佐野夏希ピアノリサイタル」へ

11/29は、かもめ管弦楽団さんとのリハーサルが急遽キャンセルに。
これはきっと何か意味があるはずと思いまして・・・

聴けないと思っていた弟子の初リサイタルに、豊橋まで行きました!
穂の国とよはし芸術劇場PLATでの「佐野夏希ピアノリサイタル」。
20151129夏希Recital④

大変なプログラムだったのですが、初めてのソロリサイタルとは思えない堂々と見事な演奏を披露してくれ、リカセンセは客席で感涙してました。こちらは、終演後に楽屋で一緒に泣いた後・・・(笑)
20151129夏希Recital①

数年前、豊橋の中部楽器さん主催の個人レッスンで出逢って以来、もう何年もかけてこの日のために一緒に準備をしてきました。教える仕事と並行しての 地道な努力の積み重ねを知るだけに感激もひとしお。
写真は、ご家族の皆さんとご一緒に。
夏希ちゃん、本当におめでとう!ますますの飛躍を祈っています。
20151129夏希Recital③

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「音楽の友」イヴェントへ

11/24は音楽の友ホールへ。「ショパンコンクールへの道標」と題し、下田幸二さん&高橋多佳子さんご夫妻が中心となって 2015年のショパンコンクールを振り返るイヴェントを聴かせていただきました!

1887年製ニューヨーク・スタインウェイ「ローズウッド」という貴重な楽器が使用され、本大会に出場した3名の若きピアニスト(中川真耶加さん、野上真梨子さん、三重野奈緒さん )のお話&演奏、タカギクラヴィア社長 高木裕さんのお話、多佳子ちゃんのミニコンサート、と充実の内容でした。

「スーパーレッスン」でお世話になった、「音楽の友」編集長の今橋学さん、音楽之友社編集部長・取締役の大谷隆夫さん、編集部広告課の伏木里江さんとご一緒に。

会場に来ていた、2015年第17回ショパン国際ピアノコンクールのファイナリスト小林愛実ちゃんとパチリ。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

G-call Salonへ

11/20 取材の後、五反田G-call Salonでの「高橋多佳子ピアノリサイタル」へ応援に伺いました(^^♪
お客さまと呼吸まで共有できる この近さ!
素敵なサロンで贅沢なひととき〜♡

いつも大変お世話になっている G-call運営会社の秋山剛一社長、演奏を終えて輝く笑顔の多佳子ちゃん!

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ご縁が繋がって

音楽評論の真嶋雄大氏の紹介で、先輩ピアニスト斎藤雅広さんと初めて会食をご一緒させていただきました。

話してみるとハリーナ・チェルニー=ステファンスカ先生の兄弟子とわかり感激!同じ師に教えを請うた経験は格別の親しみがあります。同じ釜の飯 ではないけれど、演奏の系譜が重なるファミリーのような...。

真嶋さん、私、斎藤さん、斎藤さんと新譜を録音したばかりのヴァイオリニスト益子侑さん。

バンボリーノ

周りを笑いに包んでしまう繊細なお心配りと、大胆でぶれない理念の雅広さん。まもなく『40周年!!』と伺い、トップを走り続ける凄みを感じたことでした。またすぐにお会いできる機会がありそうです♪

長年お世話になっている真嶋さん、先日はグレイスのインタビューをしていただきました~。この楽しい対談の様子は、音楽之友社の「ショパンの本」でご覧いただけますょ!

20150624音友DG対談①

20150624ショパンブック

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ひさびさ再会

先日久しぶりにお会いしたのは、作曲家の助川敏弥先生と音楽評論家の道下京子さん。
shimotakaido 2015-2 - コピー
最近話題の助川先生の作品「ちいさきいのちのために」や、大作「プレリュード、パッサカリアとフーガ」など、私が初演しております。
雑誌「ショパン」のCD評や演奏会批評など大活躍の京子ちゃんとは、普段からお食事したり励まし合ったりの仲良し♪学年はひとつ違うけど、大学でのドイツ語クラスが一緒だったので長~いご縁ですね。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


――2017年スケジュール――

●1月13日(金)神奈川・昭和音楽大学ユリホール 「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA審査」

●1月14日(土)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香レクチャーコンサート」

●1月15日(日)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香プライベートレッスン」

●1月24日(火)東京・ニューオータニ
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月25日(水)静岡・音楽館AOI講堂
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月28日(土)広島・カワイ広島コンサートサロン“パーチェ” 「宮谷理香ピアノコンサート 音楽の玉手箱」

●1月29日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●2月12日(日)岩手県民会館
「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート盛岡地区」

●3月18日(土)広島・府中クラシックハウス 「宮谷理香ピアノコンサート」

●3月20日(月・祝)広島・県民文化センターふくやま 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福山南地区」

●3月21日(火)広島・カワイ福山ショップ 「国際的ピアニスト宮谷理香が紐解くピアノ奏法・音作りの秘訣」

●4月1日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●4月5日(水)浜松
「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●4月16日(日)東京・朝日カルチャー新宿教室
「アンサンブル ファイと味わう アレンスキー:ピアノ三重奏曲」

●4月21日(金)福岡県北九州市・戸畑市民会館 「Ensemble φコンサート」

●4月27日(木)東京・カワイ表参道
「樹原涼子を弾きたい シリーズ 第1回 宮谷理香」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)浜松
「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月2日(日)大阪府・堺市立東文化会館 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート東堺夏季地区」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会 での演奏(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場
11時/15時

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡 14時

●8月中旬 函館イカール

●9月18日(月・祝)岡谷カノラホール 14時

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
宮谷理香ショパンリサイタル

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 高穂東中学校 《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香プライベートレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle