7/15 ピティナピアノステップ 福岡春日地区

【7/15 ピティナピアノステップ 福岡春日地区】
福岡県春日市ふれあい文化センタースプリングホールでのステップ、岡部玲子先生(茨城県)、中村美穂先生(長崎県)、宮谷理香(東京都)3名のアドバイザーで80組の演奏を聴きました。
2017071801445932c.jpg

20170718014457f8c.jpg

20170718014501a62.jpg

50枚以上のコメント用紙を綴り続けた直後の、リハ無しトークコンサート本番、しびれるうぅ。。否応なしに逞しくなっちゃう気がする…。
2017071801445873b.jpg

20170718014504997.jpg

実施事務局 福岡春日ステーション代表の吉田佳代先生。主催運営しながら、なんと「リスト:波を渡るパオラの聖フランチェスコ」(フリー10分)でステップにも参加!情熱と気迫のこもった素敵な演奏を届けてくださいました。
2017071801450249e.jpg
吉田佳代先生、スタッフの皆様方、ありがとうございました!


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

7/14 北九州日独協会設立30周年記念音楽会

7/14は【北九州日独協会設立30周年記念音楽会】@旧松本邸(西日本工業倶楽部) 西日本工業倶楽部(旧松本家邸)で演奏させていただきました。

今回、私を招いてくださった北九州日独協会 理事の自見修真さん、ご縁を繋いで下さった かもめ管弦楽団コンマスの真鍋徹さん。素晴らしいご縁に感謝です。
2017071800044341b.jpg

演奏中♪
20170718000348b75.jpg

20170718000347101.jpg

自見修真さんとお嬢さんの晏ちゃん、真鍋徹さんと。
20170718000350276.jpg

会場のサロンを階段途中から見たところ。
20170718000350d6a.jpg

北九州日独協会 会長の福田仁一さまと。
20170718000351d35.jpg

北九州日独協会 事務局長で西日本工業倶楽部常任理事事務局長の久富雅史さん、西日本工業倶楽部の有延幸さん。お世話になりました!
201707180003531fd.jpg

歴史と伝統ある空間での心に残る時間、ありがとうございました!


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

日生劇場アリス、衣裳&鬘合わせ

【日生劇場「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」衣裳&鬘合わせ】
7/4は、衣裳の増田恵美先生の監修のもと 衣裳&鬘合わせがありました。
白シャツ、黒パンツ、シルバーのベスト、そしてジャケット・・・とテキパキと着せていただき、蝶タイも。シャツは袖がふっくらして素敵なライン、襟も立てて着用するようになっていて、見えない細部まで こだわりが詰まっています。今日の着用を元に更に細かく調整して下さるのです。
2017070900102066d.jpg

そして鬘合わせ。
私のアタマ、意外と大きくて💦 あぁぁ〜〜〜〜
この日 着用のものは暫定、という事に…。
20170709001021172.jpg

あはっ、本番をお楽しみに^_−☆

◆「日生劇場ファミリーフェスティバルのサイト
では、公演紹介動画で2011年=前回公演の様子がご覧いただけます。男装ショパンも ちらっと革命を弾いてます(*^^*)
20170709000518669.jpg


#日生劇場 #ファミリーフェスティバル #アリス #不思議の国のアリス #ベートーヴェン #ショパン

* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebookには、「ショパン」の肖像画がいくつも載っています。
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

日生劇場アリス 始動!

【日生劇場ファミリーフェスティバル「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」始動】
7/3、いよいよアリスの稽古が始まりました!本日は スタッフさんやキャストが勢揃いして顔合わせ。そして台本読み合わせでした。それぞれの役に血が通い、 これからどんなふうに創られて行くのかワクワクしております。すでに面白すぎる〜☆
2011年公演のリメイク版なのですが、ぐぐーんとパワーアップしていますょ。私の演じるショパン、めちゃシャイという設定で 前回はセリフが無かったのですが、今回は…??
20170709000517922.jpg

20170709000600bcb.jpg

◆「日生劇場ファミリーフェスティバルのサイト
では、公演紹介動画で2011年=前回公演の様子がご覧いただけます。男装ショパンも ちらっと革命を弾いてます(*^^*)
20170709000518669.jpg

#日生劇場 #ファミリーフェスティバル #アリス #不思議の国のアリス #ベートーヴェン #ショパン


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ホームコンサートOp.102

6/25は 1年半ぶりにホームコンサートを開催しました。なんと102回目です。
ゲストに奈良井巳城さんをお招きして、5月の【大阪 堺泉北ステップ】での連弾を再現。「ラフマニノフ:6つの小品 作品11」よりスケルツォ、ロシアの歌、ロマンス、スラヴァ!を演奏。楽しかった〜♪
この写真は、アンコールで「ボロディン:ダッタン人の踊り」演奏中です。
20170627192902795.jpg

ソロもお願いし、ラフマニノフ、カバレフスキー、ボロディンを弾いていただきました。作品ごとの世界観がインスピレーション豊かに溢れて 深く心に届きました。魂のこもった演奏、ありがとうございます!
20170627192904579.jpg

30人くらいの小さな会だけど、主催して演奏して102回目…という体験は 演奏側だけでは見えない大事な視点を与えてくれるなぁ。

* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

6/17 アンサンブル ファイ@逗子 シーサイドリビエラ

葉山在住のジャーナリスト木村太郎さんが 開いていらっしゃる《サロンコンサート クラシカ バイ ザ シー》シリーズ、「礒絵里子と仲間たち 〜煌びやかなひととき」で、アンサンブル ファイが演奏させていただきました。
20170619020132856.jpg

リビエラ逗子マリーナの素晴らしい環境でのコンサート、ご来場の皆様とのお食事もご一緒させていただき、幸せな時間でした。ありがとうございました!
20170619020130796.jpg

201706190201289b1.jpg

アレンスキーのピアノ三重奏曲、やはり名曲だ〜♪
このところ、アンサンブル ファイの3人だからこそ という演奏が生まれて来て、結成5年の積み重ねを感じております。室内楽とソロでは、使う響きや音色の扱いの違いはもちろんですが、性格の表出部分も違うのかもしれませんね。さらに進化&深化して行きたいです。
20170619020130074.jpg


* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

6/11 ピティナステップ【横浜6月(1)地区】

6/11は、横浜6月(1)ステップ@東神奈川かなっくホール。
守麗子先生(千葉県木更津市)、吉村章子先生(福岡県北九州市)、津田智佳子先生(北海道中標津)、宮谷理香(東京都)の4人のアドバイザーでローテーションを組み、86組の熱演を聴きました。
20170612162808118.jpg
私、吉村先生、守先生、津田先生。

ヤマハシステム講師 伊藤章子先生の、センス抜群の伴奏アレンジと共演による、エレクトーンアンサンブルも22組。コンペティションの課題曲も、音楽が飛び出して来るステージに♪
20170612162810dc4.jpg

今回のステップ、江崎光世先生が お声をかけて下さり実現した機会でした。ローテの休憩時にも お話させていただき、ピアノ教育への情熱、業界全体の未来への展望、などなど各所へ注がれる眼差しに感銘を受けました。世代を超えて 親しくお話が盛り上がり幸せすぎる。
でも いちばん嬉しかったのは、私のトークコンサートでの演奏やステップでの講評について、どこがどんな風に良かったかを伝えてご助言くださり、私は一生徒みたいになって伺っていた時間かも…。助言をする機会は増えたけれど、逆はなかなか無いのです。もっともっと 凝縮された「トークコンサート」「講評」をしていこうと背筋の伸びる想いでした。教育に人生をかけていらしたからこそ、自然に大きな波動を贈って下さるんだなぁ。ひとこと伝える力、私もそうありたいと改めて思ったのでした。
あーん、折角だったのに ご一緒の写真を撮り忘れた…( ;∀;)
201706121628100bb.jpg

20170612162805024.jpg

江崎光世先生、ピティナ横浜アンサンブルアソシエステーション代表の笹山美由紀先生、スタッフの先生方、大変お世話になりありがとうございました!
201706121628088b4.jpg

20170612163150c6b.jpg

* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト


テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

6/5豊岡市立神美小「学校クラスコンサート」

6/5は、豊岡市立神美小学校を訪問。
神美(かみよし)小学校は、お菓子の神様とされる田道間守(だぢまもり)をまつる豊岡市三宅の中嶋神社のそばにあります。
〔=田道間守は、垂仁天皇の命で「非時香菓(ときじくのかぐのこのみ)」を持ち帰ったとされる。非時香菓とは現在の「橘の実」とされ、昔 果物は「果子」と呼ばれ、橘は果子の最上品とされていた事から、中嶋神社には「菓祖」として田道間守が祀られている。〕
20170607225039b37.jpg

全国の菓子業者らが商売繁盛を祈願する毎年4月の「菓子祭」では、神美小学校児童が『田道間守』の歌を奉納する長い伝統があるとのこと。その事が子供達にとって大きな誇りとなっていると伺ったので、学校訪問の前に まず中嶋神社に連れて行っていただきました。
201706072250375f4.jpg

さて【学校クラスコンサート】は、2限目に4年生、3限目に5、6年生を対象に開催。
2017060722461314f.jpg

それはもう目をキラキラさせて聴き入ってくれました。スポンジみたいに吸収してくれていることを感じながら、演奏やお話、楽器の説明、クイズなどなどの授業を進めました。
201706072246135cc.jpg

20170607224611c41.jpg

そして共演曲は文部省唱歌でもある『田道間守』。「朝、中嶋神社にお詣りに行ってきたよ」「日本で みんなだけが持っている歴史と伝統なんだよー」とお話ししてからの共演は、子供達が持っている力を全部出して歌ってくれて、もう、うるうる( ; ; )
20170607224615de2.jpg

そして質問や感想コーナーの後には、音楽担当の西田先生の伴奏で私へのお礼として校歌の贈り物。ピュアな想いがこもる歌声にリカセンセイの涙腺決壊。。
20170607224616130.jpg

アンコールの革命では、感動で涙しながらの演奏となりました。子供達と音楽で繋がる事が出来たかな…。一生懸命な歌声をありがとう。
20170607225041643.jpg

ピティナこうのとり豊岡ステーション代表の田村晃子先生、森垣香子先生、全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、神美小学校の山崎喜彦校長先生はじめ先生方、ありがとうございました!

* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

6/4 ピティナ ステップ【豊岡夏季地区】

6/4は、【ピティナ ピアノステップ豊岡夏季地区】で 72組の演奏を聴きました。
20170607223306722.jpg

30分のトークコンサートも♪
20170607223302898.jpg

アドヴァイザーは 後藤れい子先生(東京都 私の右手)、甲斐エイ子先生(栃木県 一番右側)、宮谷理香(東京都)。左側が、ピティナこうのとり豊岡ステーション代表・豊岡教育音楽院 代表理事の田村晃子先生。
20170607223303afd.jpg

豊岡への訪問は、〈2014年のステップ〉〈2015年 豊岡教育音楽院5周年記念発表会〉、そして今回 の3度目。先生方も、子供達や親御さんも、皆さんが楽しみに再会を待っていてくれて感激でした。ご縁を繋いで下さった、ピティナこうのとり豊岡ステーション代表の田村晃子先生に感謝。
ステーションのスタッフの先生方、お手伝いしてくれた皆様と打ち上げのひとコマ。ありがとうございました!
20170607223305637.jpg



* * * * *

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「5/29 G-callサロンさよならコンサート」

五反田デザインセンタービルにあったG-callさんが、6月より天王洲に移転し サロンがなくなってしまうことから、マエストロ曽我大介さんの発案プロデュースにより実現した【G-callサロンさよならコンサート】。
20170602004031f32.jpg

これまで3回も弾かせていただいたG-callサロンでのリサイタルは、いつも新たなプログラムにチャレンジさせていただき、親密で特別な時間だったな…。懐かしいので掲載しますね。
2014年7月11日、G-callサロンでの初めてのリサイタルの模様。ワイン片手の雰囲気から、ビル・エヴァンス:ワルツ・フォー・デビィなども演奏しました。今回【さよならコンサート】のトークでお話した、ランプの灯りだけの 雰囲気あふれる会です。
2017060201300584e.jpg

2015年6月12日、G-callサロンでの2度目のリサイタル。矢代秋雄のソナタを、レクチャートークで解説した後、弾かせていただきました。
201706020130064d6.jpg

こちらは2016年3月28日。このところステージに載せているモーツァルトを、オープニングに弾きました。3回それぞれに忘れ難いです。(過去のリサイタル写真はG-callさん撮影)
20170602013007cab.jpg

【さよならコンサート】は、皆がそれぞれの思いと感謝を抱きつつ、出演者もお客さまと共に盛り上がり、存分に楽しませていただきました。
写真は 中村義政さん撮影。
この日の楽器は、ヤマハさんご提供のクラビノーバでした。秋山さんからのリクエストで「ラ・カンパネラ」を、電子楽器で弾く。それも2曲目。なかなか出来ない挑戦で しびれました〜♪
20170602004028e9f.jpg

デュオ・グレイスは「仮面舞踏会」をオープニングで演奏。息を合わせて1音目を弾いたのですが、なんと、音が出ないというハプニング!リハーサルから1時間半のほど経っていたために、自動消音機能が働いてしまったのですね。会場中が楽しい爆笑に包まれて、あたたかいサロンならではの雰囲気になりました(๑˃̵ᴗ˂̵)
20170602004030a5f.jpg

デュオ・グレイスとアンサンブル φ(ファイ)が同じステージにのるのは初めての機会でもあり、素晴らしい仲間と共に音楽出来る喜びを強く感じました。
20170602004026d3d.jpg

G-call社長の秋山剛一さん、スタッフの皆さんに感謝!出演者の皆さん、ありがとうございました♪( ´▽`)
20170602004028ed1.jpg
ヴァイオリン:礒絵里子、佐藤久成、古舘由佳子
チェロ:水谷川優子
ピアノ:高橋多佳子、下山静香、宮谷理香、西本夏生、エミィ・トドロキ・シュワルツ
企画・コントラバス:曽我大介

******

宮谷理香オフィシャルFacebook
宮谷理香オフィシャルサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


― 2017年スケジュール ―

●5月3日(水・祝)東京・世田谷区 玉川高島屋 「音楽の玉手箱 〜宮谷理香コンサート」

●5月4日(木・祝)東京・国際フォーラム展示ホール
「LFJ ローランドブースでのミニコンサート」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)石川・金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月11日(木)
「宇部好楽協会70周年記念式での演奏会(Closed)」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)静岡県浜松市
「ヤマハOB会 設立30周年記念行事(Closed)」

●5月29日(月)東京 五反田
「G-callサロン さよならコンサート」

●6月3日(土)兵庫・豊岡教育音楽学院 「宮谷理香 特別レッスン」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会30周年記念演奏会(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月27日(木)東京・丸の内
「日本工業倶楽部100周年記念演奏会」(Closed)

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場 午前/午後
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●8月14日〜20日 北海道・函館
「イカール国際ミュージックキャンプ 講師」

●8月18日(金) 北海道・函館芸術ホール
「イカール国際ミュージックキャンプ 講師によるコンサート」

●8月22日(火)東京・日比谷
「ワールド航空サービス」イベントでの演奏(Closed)

●9月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●9月6日(水)東京・紀尾井町サロンホール 19時「Global Citizenship Education Network 和解の日 東京コンサート」(Closed)

●9月18日(月・祝)長野県岡谷市
「語りと音楽でたどる 〜ショパンの哀しみ〜」

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
「宮谷理香 ピアノの詩人ショパンを弾く!」

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 穂高東中学校 「《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ」

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「理香りんの楽しいレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月16日(木)青森県十和田市
「Duo Grace コンサート」

●11月19日(日)岐阜サマランカホール「4台ピアノコンサート(仮称)」

●11月30日(木)愛媛県松山市ひめぎんホール
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●12月2日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン〈脈動の舞曲編〉」

●12月15日(金)福井県坂井市ハートピア春江
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●12月17日(日)埼玉県さいたま市文化センター小ホール
「Duo Graceコンサート」



― 2018年スケジュール ―

●1月13日(土)千葉・船橋市民文化創造館きららホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート船橋1月地区」

●1月21日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●1月25日(木)埼玉県内アウトリーチ

●1月28日(日)大分・ホルトホール大分(小)「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート大分冬期地区」

●1月29日(月)大分 セミナー「ショパンの魅力の引き出し方(仮題)」

●2月7日(水)横須賀

●3月1日(木)飯塚
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle