桐朋学園芸術短期大学創立50周年

10/11せんがわ劇場でのコンサートの後、「桐朋学園芸術短期大学創立50周年記念式典」@桐朋学園ポロニアホールと「記念パーティ」@調布クレストンホテルに出席しました。
皆さま方のスピーチで教育への熱い想いに接し、自分も何かせねばと突き動かされるような気持ちです。私に何が出来るかしら・・・?

来賓としてご出席の調布市長・長友貴樹氏と。たくさんお話させていただきました!
20151011創立50周年パーティ①

福田恵子先生は、中学の頃に聴音ソルフェージュをみていただいたという長~いお付き合いですが、太陽のようなあたたかさでいつも憧れの先生です。松井康司先生は、式典等ご多忙を極める一日の中で、朝9時すぎからのせんがわ劇場でのリハーサルにもお付き合いいただき、11時からの公演でトークや対談もご担当。終日お世話になりました。
20151011創立50周年パーティ②

私の所属事務所コンサートイマジンの佐藤修悦社長、なんと桐朋短大でマネジメント学の講義を持っていらっしゃいます!もしかして同僚?いやいや、この場でも私は「佐藤社長!」とお呼びしておりました(^^♪
20151011創立50周年パーティ④

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

桐朋短大の教員懇親会

4/27は桐朋学園芸術短期大学の年度始めの講師説明会がありました。その後の教職員懇親会は、「演劇専攻」と「音楽専攻」の教員が一堂に会する年に一度の機会です。大勢の先生方、昨年度からご一緒に教員になった同期の同僚!ともほぼ一年ぶりに再会出来て楽しい時間でした。

いつもお世話になっている、音楽専攻主任の松井康司先生&奥様でピアノ科非常勤講師の東井美佳先生とご一緒に。
松井先生はバリトン歌手でいらっしゃいます。先日お邪魔したあづみ野コンサートホールで、私は4/4に、松井ご夫妻は4/11に演奏された、という偶然。そのお話でも、とても盛り上がりました。

短大懇親会①

短大は、桐朋学園大学音楽学部への3年次編入や、授業単位を相互で取得出来たりと、何かと交流があります。
音楽学部教授で理事の玉置善巳先生が「久しぶりだね~」とお声をかけて下さってびっくり。親しくお話させていただき嬉しかった。玉置先生は私が音楽教室に通う頃から桐朋の先生でいらしたので、ちょいと緊張しております。ちなみに撮ってくださったのは、オーケストラの合田香先生。懐かしすぎる。

短大懇親会②

桐朋短大は、社会人入学制度もあって、10代から60代まで多彩な学生が学んでいます。私も実技を担当していますので、学生になればどなたでも受講していただけますょ。興味がありましたら、ぜひ下のHPをチェックしてね。公開演奏の機会は、こちらのブログでお知らせします。

桐朋学園芸術短期大学HP


【あづみ野コンサートホール館長ブログは、こちらでチェック♪】
2015/4/11付「松井康司バリトンリサイタル盛況でした」

2015/4/4付「須川展也&宮谷理香デュオ・リサイタル」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「瀧廉太郎物語」@せんがわ劇場を観に

11/7は「瀧廉太郎物語」を観に、せんがわ劇場へ行ってきました!桐朋短大の演劇専攻と音楽専攻の卒業生による舞台で、瀧の生涯を通して日本の音楽黎明期を描く見応えたっぷりのレパートリー。親しみやすい廉太郎の音楽が常にあり、あっという間の2時間でした。

私のお隣は、今回の音楽劇「瀧廉太郎物語」の総合監修をされた桐朋短大の松井康司教授(声楽)。いつも短大で大変お世話になっています。
左の方は、竹田市の和菓子屋さん但馬屋老舗の板井良助社長。7月のコンサート以来の再会でした。会場内で銘菓「荒城の月」を販売されていたのです。大人気で売り切れ。。。

20141107瀧廉太郎物語

アフターコンサートでは、幸田延の「ヴァイオリンソナタニ短調&変ホ長調」が、田代晶子さん(Vn)と永井幸恵さん(Pf)により演奏されました。日本人による最初のソナタ形式による器楽曲が、この曲だそうです。もちろん初めて聴きましたが、テクニックや和声など、廉太郎のピアノ曲との共通点も。楽譜も出版されているのですって。勉強になりました。

○竹田市の但馬屋老舗さんでのコンサートのもようはこちらをご覧ください⇒2014/7/22付ブログ「こころを耕すコンサート in 竹田③但馬屋」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「アウトリーチ概説」の授業@桐朋短大

11/5は、桐朋学園芸術短期大学での永井由比先生(フルート)の「アウトリーチ概説」の授業におじゃまして、アウトリーチの実践的なお話をしてきました!短大行くの久しぶり。。。
20141105短大アウトリーチ講座②

学生さんたちに、実際のアウトリーチ授業を体験してもらい、そこから今後の活動へのヒントを得てもらうという主旨です。生き生きと反応してくれる学生さんたち。若いパワーってすごい、私もノリノリです♪最後に英雄ポロネーズを弾いたのですが、みんなに楽器の鍵盤側に移動してもらって至近距離で。音にこめる想い、伝えられたかなぁ。

せっかくなので、記念撮影しました。ピアノ科だけでなく、ギターや管楽器や邦楽器、社会人入学の学生さん、音楽学部からの学生さんも。作曲の福田恵子教授も聴きにいらして下さいました~。(一番左の方。中学の時に和声や聴音をみていただいていたんです。)

20141105短大アウトリーチ講座①

永井由比先生とご一緒に。お世話になりありがとうございました。次回は共演のお約束も。楽しみです!
20141105短大アウトリーチ講座③

* * * * *

短大と言えば、今年は桐朋学園芸術短期大学創立50周年だそうです。記念事業のひとつとして、音楽劇「瀧廉太郎物語」が上演されます@調布市せんがわ劇場。アフターコンサートでは、日本人初の音楽留学生である幸田延が留学時代に作曲した「ヴァイオリンソナタ」も演奏されるそう。
全6公演ありますので、興味のある方はぜひお出かけくださいね。私も、短大はもちろん竹田とのご縁もあるので、7日の夜公演に行く予定です!

20140921-082850-4778.png

○詳細はこちら⇒音楽劇「瀧廉太郎物語」

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

桐朋短大前期実技試験

7/13は桐朋学園芸術短期大学の前期実技試験。
6/6の特別講座でコンサートをしたポロニアホールにて、ピアノ専攻の全学年(短大二学年と専攻科二学年)の演奏を聴きました。短大は社会人学生が多いのも特徴。学生はそれぞれの取り組みで頑張っています。

20140713ポロニアホールs

一年生はスケール(音階)、二年生はアルペジオ(分散和音)の試験もあります。私も毎日の練習開始はスケール&アルペジオ。弾くと調子がわかるし、パーフェクトに弾くのは今でも難しい。同じことを繰り返し続ける大切さを実感します。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

桐朋学園芸術短期大学特別講座

6/6は、「桐朋学園芸術短期大学特別講座 宮谷理香ピアノリサイタル」@桐朋学園ポロニアホール。

今日は「雨」をテーマにしたコーナーを作ったからか、東京は梅雨入り、そして大雨洪水警報が出るほどのすごい雨で、「お足元」の悪い日になってしまいました調律中の湿度は75%まで上がり、楽器にも酷な状態。
にもかかわらず、学生さんたちは笑顔で元気よく出席、そして外部からいらしてくださったお客様もたくさん。朝カル組も駆けつけてくださって、心強い応援に支えていただきました。感謝します。

学生さんたち、ppでは凝縮された空気がピンと張り詰めるような深~い集中、リベルタンゴではヒューヒューと歓声があがり、トークにもビビッドな反応で、真っ直ぐで瑞々しい感性が伝わってきて嬉しかった!普段の演奏会とはまた違った時間で、新米先生の私もいつもに増して熱がこもってノリノリだったかも。
シャコンヌは久々に解凍したのでものすごく緊張しましたが、新たに作り直した構成と音色を成果としてお伝えできたかな。もっと磨くぞぉ。

 
20140606短大特別講座①s
写真は、プログラム配布やアナウンス、後片付けまで担当してくれた特別講座委員の学生さんたちと一緒に。後列右は永井由比先生(フルート)、私の向かって左隣は、福田恵子先生(作曲)。私が桐朋の音楽教室に通っていた中学生のころ、ソルフェージュや聴音を個人レッスンしていただいていた、ナント30年越しのご縁です(=´∀`)
皆様にお世話になり、ありがとうございました!

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

明日は、桐朋学園芸術短期大学 特別講座

明日6月6日は「楽器の日」だそうです=昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることから。
ピアノ小物⑱s

「桐朋学園芸術短期大学特別講座 宮谷理香ピアノリサイタル」の日でもあります♪ 音楽専攻の学生は「必修」、の特別講座。短大では社会人入学も推進しているので、学生の年齢層は幅広いそうです。楽しみ。

一般の方もお聴きいただける、どなた様もウェルカムのコンサートです。ぜひお出かけくださいませ。学生でなければ、出席は取りませんのでご安心くださいね(笑)

ちなみに、会場の「ポロニア」というのは「桐=a paulownia」のことだそうです。音だけだと、ポーランド人のことをポロニア=Poloniaと言ったりもするので、なんだか親しみを覚えるネーミング。
では明日、ポロニアホールでお会いしましょう!


○日時:2014年6月6日(金)18:00開演(17:30開場)
○場所:桐朋学園内ポロニアホール(京王線仙川駅下車徒歩5分)
○出演:宮谷理香(ピアノ)
○曲目:
モーツァルト:きらきら星変奏曲
シューベルト:即興曲Op.142-3(ロザムンデ)
シューベルト=リスト:ます
バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ
ピアソラ:リベルタンゴ
ショパン:雨だれのプレリュード
武満徹:雨の樹
ドビュッシー:雨の庭
ショパン:舟歌
○主催:桐朋学園芸術短期大学
〒182-8510 東京都調布市若葉町1-41-1
○本学でピアノ実技の講師を務める宮谷理香先生によるピアノリサイタルを開催します。授業の一環としての演奏会のため、特別に無料で鑑賞できるコンサートとなっております。どうぞお気軽にご来学ください。


「6/6桐朋学園芸術短期大学特別講座 宮谷理香ピアノリサイタル」の詳細はこちら↓↓↓
宮谷理香公式サイト内の情報
桐朋学園芸術短期大学HP内の情報

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

ポロニアホール試弾

6/2は、桐朋学園内にあるポロニアホールにて、試弾とリハーサル。
6月6日(金)18時開演の「桐朋学園芸術短期大学特別講座 宮谷理香ピアノリサイタル」のため。

ポロニアホールは、同じ桐朋でも「女子部」の持ち物ということで「音楽部門」ではほとんど使用しないので、本日初めて足を踏み入れました。楽器は、スタインウェイのC型です。

20140602ポロニアホールs

6/6の演奏会は、短大の授業の一環として開催されるため、無料です
どなたでもお聴きいただけますので、どうぞお気軽にご来学ください♪



「6/6桐朋学園芸術短期大学特別講座 宮谷理香ピアノリサイタル」の詳細はこちら↓↓↓
宮谷理香公式サイト内の情報
桐朋学園芸術短期大学HP内の情報

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

桐朋学園芸術短期大学

2014年4月より、桐朋学園芸術短期大学の非常勤講師となりました。
4/28は音楽専攻の講師説明会があり、桐朋のキャンパスへ。

場所を移動しての教職員の懇親会にも参加しました。ピアノ専攻の新任は6人もいて、それぞれご活躍の先生方。人生初の「同僚」が出来て、春らしい気分です(^_^) 音楽専攻、演劇専攻の先生方とたくさんお話させていただきました。桐朋学園芸術短期大学は、今年で開設から50周年だそうです。そんな節目の年にご縁があり嬉しく思います。

ピアノ鍵盤①縮小2
今年は実技レッスンを担当していませんが、6/6に「特別講座」として「宮谷理香ピアノリサイタル」をさせていただきますので、学生の皆さんにピアニストとして何かをお伝えできればと張り切っています。

こちらの特別講座、どなたでもご参加できてしかも無料!!ご興味のある方、ぜひ聴きにいらして下さいませ。桐朋学園芸術短期大学HPの、2014音楽専攻演奏会等スケジュールページから情報にアクセスできます。


――桐朋学園芸術短期大学特別講座「宮谷理香ピアノリサイタル」――
○2014年6月6日(金)18時開演
○桐朋学園内のポロニアホール (京王線仙川駅下車徒歩5分)
○無料でどなたでもお聴きいただけます
○曲目(予定)
シューベルト:即興曲より
シューベルト=リスト:ます
バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ
ショパン:雨だれのプレリュード
武満徹:雨の樹
ドビュッシー:雨の庭
ショパン:舟歌

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

sidetitleプロフィールsidetitle

Rika Miyatani

Author:Rika Miyatani
CLASSIC PIANIST宮谷理香の活動報告、スケジュール、CD情報などをお知らせします!
宮谷理香公式サイトはこちら

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleディスコグラフィーsidetitle
cd_chopiniv_s.jpg
POLONAISE
~Rika Plays ChopinⅣ
★レコード芸術特選盤★



新譜「彩」ジャケットsss
Impromptus「彩」
~Rika Plays FantaisieⅢ
★レコード芸術特選盤★



IMGN1105ジャケット超縮小
Rain Tree「樹」
~Rika Plays FantaisieⅡ
★レコード芸術特選盤★
★CDジャーナル推薦盤★
★Audio Basic特選盤★
BARKSニュース記事



Brin「芽」
~Rika Plays Fantaisie
★レコ芸特選盤&優秀録音★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香セカンドCD
[Stravinsky&Saint-Saens]
★レコード芸術特選盤★



Duo Grace高橋多佳子&宮谷理香デビューCD[GRACE]
★レコ芸特選盤&優秀録音★








sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

2011以前の活動スケジュールはこちらをご覧ください
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新コンサート情報sidetitle
宮谷理香公式サイト

宮谷理香公式FB


――2017年スケジュール――

●1月13日(金)神奈川・昭和音楽大学ユリホール 「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA審査」

●1月14日(土)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香レクチャーコンサート」

●1月15日(日)大阪・カワイ梅田コンサートサロン“Jouer”
「宮谷理香プライベートレッスン」

●1月24日(火)東京・ニューオータニ
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月25日(水)静岡・音楽館AOI講堂
「イベントでの演奏(Closed)」

●1月28日(土)広島・カワイ広島コンサートサロン“パーチェ” 「宮谷理香ピアノコンサート 音楽の玉手箱」

●1月29日(日)広島・広島県民文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート広島中冬期地区」

●2月12日(日)岩手県民会館
「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート盛岡地区」

●3月18日(土)広島・府中クラシックハウス 「宮谷理香ピアノコンサート」

●3月20日(月・祝)広島・県民文化センターふくやま 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福山南地区」

●3月21日(火)広島・カワイ福山ショップ 「国際的ピアニスト宮谷理香が紐解くピアノ奏法・音作りの秘訣」

●4月1日(土)東京・朝日カルチャー新宿教室 「聴きたい、弾きたい ショパン」

●4月5日(水)浜松
「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●4月16日(日)東京・朝日カルチャー新宿教室
「アンサンブル ファイと味わう アレンスキー:ピアノ三重奏曲」

●4月21日(金)福岡県北九州市・戸畑市民会館 「Ensemble φコンサート」

●4月27日(木)東京・カワイ表参道
「樹原涼子を弾きたい シリーズ 第1回 宮谷理香」

●5月5日(金・祝)大阪府高石市・アプラたかいし 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート堺泉北春季地区」

●5月7日(日)金沢市アートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月14日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 家族みんなで楽しむコンサート「音楽の玉手箱」

●5月21日(日)神奈川・横須賀三浦教育会館 「ふれあいコンサート 宮谷理香ピアノリサイタル」

●5月28日(日)浜松
「ヤマハ株式会社 イベントでの演奏(Closed)」

●6月4日(日)兵庫・豊岡市民プラザほっとステージ 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート豊岡夏季地区」

●6月11日(日)神奈川・神奈川区民文化センターかなっくホール 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート横浜6月(1)地区」

●6月17日(土)神奈川・逗子
「Ensemble φコンサート」

●7月2日(日)大阪府・堺市立東文化会館 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート東堺夏季地区」

●7月14日(金)福岡県北九州市
「北九州日独協会 での演奏(Closed)」

●7月15日(土)福岡県春日市ふれあい文化センター 「ピティナステップアドヴァイザー&トークコンサート福岡春日地区」

●7月22日(土)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月23日(日)東京・日生劇場
アリスのクラシックコンサート「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」

●7月29日(土)愛知・愛知県芸術劇場
11時/15時

●8月5日(土)福岡・アクロス福岡 14時

●8月中旬 函館イカール

●9月18日(月・祝)岡谷カノラホール 14時

●9月22日(金)佐賀市内のアウトリーチ学校訪問

●9月23日(土) 佐賀市文化会館中ホール
宮谷理香ショパンリサイタル

●9月30日(土)栃木・足利市民プラザ
「ピアノ2台ユニット公演」

●10月22日(日)東京・すみだトリフォニ―ホール 「ノイフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期」

●10月27日(金)長野県安曇野 高穂東中学校 《田舎のモーツァルト音楽祭》アンサンブル φ

●10月28日(土)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香プライベートレッスン」

●10月29日(日)長野・あづみ野コンサートホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」

●11月12日(日)京都・福知山市厚生会館大ホール
「宮谷理香ピアノリサイタル」
sidetitleInformationsidetitle
●●宮谷理香公式サイト●●

●●宮谷理香公式FB●●

●●最新盤CD●●
【POLONAISE ~Rika Plays Chopin Ⅳ】レコ芸特選盤
cd_chopiniv_s.jpg
レコ芸誌上にて「古今、屈指の演奏の一つに数えられてよい」「強さと品格と普遍性がある」と絶賛のアルバム。

●●Web上の音源●●
宮谷理香の「シャコンヌ」
 (2014/12/7ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)
宮谷理香の「シューベルト:即興曲 作品90-2」
 (2014/9/6ライヴ即レコ収録。読込みに時間がかかる場合があります)

●●Web上の動画●●
宮谷理香の「革命」
(「TBSヴィンテージクラシックスFB」2/10付投稿をご覧ください。2015/2/7@赤坂BIZタワーでのライヴ映像)

Ensemble φの「ハンガリー舞曲6番」(2015/5/26ライヴ)
Duo Graceの「Mozart」
Duo Graceの「変奏曲」
Duo Graceの「剣の舞」
Duo Grace「花のワルツ」
 (Roland music TV 2012/11/30)
宮谷理香の「喜びの島」
 (Roland music TV 2012/9/28)
「園田高弘メモリアルコン サート」座談会@園田邸
 (「音楽の友」2013年9月号掲載)
sidetitleContactsidetitle
宮谷理香の出演依頼、
企画相談等の各種問合せは


所属事務所
コンサートイマジン
〒162-0802 東京都新宿区改代町35
TEL:03-3235-3777
FAX:03-3235-3855
担当:いたはしみづき
mizuki-itahashi@concert.co.jp
sidetitleリンクsidetitle